ドバイワールドカップ 2017 競馬コンシェルジュ 予想と買い目

今週 3月24日放送の「KEIBAコンシェルジュ」では、海外競馬に精通しているコンシェルジュを迎えて、3月25日(土)の深夜にドバイ・メイダン競馬場で行われる「ドバイワールドカップデー」のG1レース3つを展望。出演したコンシェルジュは、競馬評論家の須田鷹雄さん、血統評論家の栗山求さん、そして海外競馬のスペシャリスト・サラブレット血統センターの秋山響さんの御三方です。

日本馬は、ドバイターフにヴィブロス(J・モレイラ)、ドバイシーマクラシックにサウンズオブアース(C・ルメール)、ドバイワールドカップにアポロケンタッキー(C・ルメール)、ゴールドドリーム(J・モレイラ)、ラニ(R・ムーア)、アウォーディー(武豊)が出走します。

 

ドバイワールドカップデー 諸競走

7R ドバイターフ 2017
須田鷹雄
◎  4.デコレーテッドナイト
○  1.リブチェスター
▲  2.ザラック
☆  6.ムタケイエフ
△  9.12

秋山響
◎  2.ザラック
○  4.デコレーテッドナイト
▲  1.リブチェスター
△ 10.デットコレクター
△  6.9.7

栗山求
◎  2.ザラック
○  1.リブチェス
▲  9.ヴィブロス
△  4.デコレーテッドナイト
△  6.3


発走時間:日本時間 3/25(土) 24:30発走
メイダン競馬場:芝1800m 13頭立て
1着賞金:360万ドル(約3億9600万円)
買い目

須田鷹雄
3連複(10点)
 4-1.2.6.9.12

栗山求
馬単(5点)、3連単(60点)軸1頭マルチ
 2 → 1.3.4.6.9

秋山響
馬単(6点)、3連単(30点)、3連複(15点)
 2 → 4.1.10.6.9.7

 

8R ドバイシーマクラシック 2017
須田鷹雄
◎  3.ハイランドリール
○  7.ポストポンド
▲  5.プライズマネー
☆  4.サウンズオブアース
△  2.ジャックホブス

秋山響
◎  2.ジャックホブス
○  7.ポストポンド
▲  3.ハイランドリール
△  4.サウンズオブアース
△  6.5

栗山求
◎  2.ジャックホブス
○  4.サウンズオブアース
▲  7.ポストポンド
△  6.セブンスヘブン


発走時間:日本時間 3/25(土) 25:05発走
メイダン競馬場:芝2410m 7頭立て
1着賞金:360万ドル(約3億9600万円)

買い目

須田鷹雄
3連単(12点)
 3 → 2.4.5.7

栗山求
馬連(3点)
 2-4.7.6

秋山響
単勝:
馬単(5点)、3連単(20点)、3連複(10点)
 2 → 7.3.4.6.5

 

9R ドバイWC 2017
須田鷹雄
◎  9.アロゲート
○ 14.ムブタヒージ
▲  5.ガンランナー
☆ 12.ホッパーチェニティ
△  7.2

秋山響
◎  9.アロゲート
○ 12.ホッパーチェニティ
△  5.ガンランナー
△ 11.ネオリシック
△ 10.8.14.7

津田照之(競馬エイト)
◎  9.アロゲート
○ 12.ホッパーチュニティ
▲  5.ガンランナー
 1.アポロケンタッキー
△  7.11.14

棟広良隆
◎  9.アロゲート
○ 12.ホッパーチュニティ
△ 11.ネオリシック
×  5.14
注  2.3

栗山求
◎  9.アロゲート
○  5.ガンランナー
▲ 14.ムブタヒージ
△ 12.ホッパーチェニティ
△  1.11

辻三蔵
◎  9.アロゲート
○ 12.ホッパーチェニティ
▲  5.ガンランナー
☆ 10.キーンアイス
△ 11.ネオリシック

古谷剛彦
◎  9.アロゲート
○ 14.ムブタヒージ
▲ 10.キーンアイス
12.ホッパーチュニティ
△  5.ガンランナー


発走時間:日本時間 3/25(土) 25:45発走
メイダン競馬場:ダート2000m 14頭立て
1着賞金:600万ドル(約6億6000万円)

古谷剛彦「6連勝、しかもG1での3連勝が圧巻の⑨アロゲートの相手探しでしょう。その筆頭にはDubawi産駒の⑭ムブタヒージ。ウッドワードCでシャーマンゴーストと接戦の実績があり、一叩きの効果も見込めるここは楽しみ。アメリカ勢を優勢に考えています。シーマクラシックは③ハイランドリール、ターフは④デコレーテッドナイトから入ります」

棟広良隆「JRAのホームページに掲載されているブックメーカーのオッズで妙味を感じるのは、昨年のこのレース3着馬で、⑭ムブタヒージを3走前に倒している⑫ホッパーチェニティです。後はここにきてメキメキと力を付けている⑪ネオリシック。今の先行馬に有利な馬場レベルに脚質が合う②ロングリバーの3頭です」

辻三蔵「2着で200万ドル、3着でも100万ドル。⑨アロゲートの強さが身に染みて分かるアメリカ勢の2着争いが本線。調教の動きが良かった⑫ホッパーチェニティが相手筆頭です」

津田照之「まだキャリア7戦とはいえ、レースぶりにスピードと力強さ、さらには安定感もある⑨アロゲートが本命。アメリカの大将格が出走。デキもいいとあれば迷わず本命で正解。日本馬では2000mに実績があり、持久力勝負に強い①アポロケンタッキーにします」

 

買い目

須田鷹雄
3連単(12点)
 9 → 5.12.14 → 2.5.712.14

栗山求
馬単(5点)、3連単(20点)軸1頭流し
 9 → 1.5.11.12.14

秋山響
馬単(7点)、3連単(42点)
 9 → 12.5.11.10.8.14.7

スポンサーリンク