皐月賞 2017 競馬コンシェルジュ 予想と買い目

今週 4月15日放送の担当コンシェルジュは競馬エイトの津田照之TMと競馬評論家の古谷剛彦さん。番組で紹介されたプランの中から牡馬クラシック開幕戦「皐月賞(G1)」、阪神のメイン「難波ステークス」、福島のメイン「福島民報杯」の印と買い目を紹介します。

皐月賞は、競馬評論家の須田鷹雄さん、棟広良隆さん、血統評論家の栗山求さん、フリーのレーシングライター辻三蔵さんの印と見解も紹介します。

 

競馬コンシェルジュの予想

皐月賞 2017
須田鷹雄
◎ 17.ウインブライト
○  2.スワーヴリチャード
▲ 11.アルアイン
☆  6.アウトライアーズ
△  4.5.8

古谷剛彦
◎  8.ファンディーナ
○  2.スワーヴリチャード
▲  5.レイデオロ
△  4.カデナ
△  6.7.15

棟広良隆
◎ 16.クリンチャー
○  8.ファンディーナ
▲  4.カデナ
△  5.レイデオロ
×  2.7.11.15

辻三蔵
◎  2.スワーヴリチャード
○  6.アウトライアーズ
▲  7.ペルシアンナイト
☆ 14.キングズラッシュ
△  4.5.8

津田照之
◎ 10.ダンビュライト
○  8.ファンディーナ
▲  2.スワーヴリチャード
 5.レイデオロ
△  4.6.9.11

栗山求
◎  8.ファンディーナ
○  2.スワーヴリチャード
▲  7.ペルシアンナイト
△  4.カデナ
△  5.13



須田鷹雄の見解「皐月賞は持続力型の馬を買うことにしています。今年はスプリントS組を重視して⑦ウインブライトが本命です」

棟広良隆の見解「⑯クリンチャーに妙味。新馬戦は2コンマ2秒差の12着と大敗を喫しましたが、続く2走目で一変。ただすんなりと行き切れたのが良かったという見方もできました。そして前走のすみれS。単騎の逃げを打つと力を発揮するタガノアシュラを行かせて2番手からの競馬となりましたが、直線ではグイグイ伸びてコンマ7秒差つける圧勝劇。控えてもまったく問題がなかったのは大きな収穫でした。相手はさらに強化されますが、こちらも底を見せていません。2走前の未勝利勝ちの2分0秒8の走破時計が上々のモノで本日4Rの未勝利の芝2000mが2分0秒4、5Rの500万下の芝1200mが1分8秒6と、道悪のここ2週と一変してかなり速い時計がマークされている馬場レベルに対応できる根拠となっている点も大きな強調材料です」

辻三蔵の見解「2008年以降、皐月賞の調教コース別成績を調べると栗東CW調教馬が活躍しています。タフな消耗戦を乗り切るには6ハロン追いが最適。3コーナーからのロングスパート勝負を意識して瞬発力を伸ばします。直線では外目を回りラスト1ハロンを12秒前半にまとめます。2008年以降、栗東CWコースで追い切り、6ハロン81秒6以内、5ハロン65秒2以内、4ハロン50秒8以内、1ハロン12秒7以内。コース取りが5分以上の場合、3戦1勝3着2回と好成績を収めています。今年は②スワーヴリチャードが好走調教に該当。過去の5年の皐月賞で3勝している共同通信杯1着馬。前走の共同通信杯では2馬身半差の快勝。グレード制が導入された1984年以降共同通信杯を2馬身半差以上で勝った馬は3頭いますが、そのうちアイネスフウジン、ナリタブライアンが日本ダービーを勝っています。クラシックを勝つ資格は十分にあります」

栗山求の見解「牝馬が出走可能な芝2000mから2500mのG1は皐月賞、日本ダービー、宝塚記念、天皇賞・秋、ジャパンカップ、有馬記念の6レース。これらを牝馬が勝つ頻度は年々高まっています。1987年以降の過去30年間のうち、最初の10年間は60レース中わずか1回しか勝てませんでしたが、次の10年間は3回、そして直近10年間は11回優勝しています。強い牝馬であればトップクラスの牡馬にも十分対抗できるということが常となりつつあります。過去10年間に牝馬が上げた11勝のうち、5勝はディープ産駒。先日のドバイターフを同産駒のヴィブロスが勝ったようにここ一番で発揮されるディープ牝馬の底力は目を見張るものがあります。⑧ファンディーナはおそらくジュンテルドンナ級の女傑でしょう。牡馬顔負けの馬格から繰り出す力強いフットワークは牝馬の枠を完全に超えています。好位に付け、尚且つラストの脚もしっかりしているので中山芝2000m向き。牡馬を破って皐月賞を勝つ可能性は十分あると思います」

 

買い目

古谷剛彦
馬連
 8-2.5.4 各5,000円
 8-6.7 各2,000円
 8-15 1,000円

ワイド
 8-2 10,000円
 8-5.6 各5,000円
合計40,000円

津田照之
馬連 7点
 10-8.2.5.4.9.6.11
3連単 軸2頭マルチ 108点
 10.8 → 2.5.4.9.6.11
 10.2 → 8.5.4.9.6.11
 10.5 → 8.2.4.9.6.11

 

難波ステークス 2017
古谷剛彦
◎  9.ハナズレジェンド
○  6.ミエノサクシード
▲  5.ポルトドートウィユ
12.ハクサンルドルフ
△ 10.ショウナンバーキン
△  3.フロリダパンサー

津田照之
◎  6.ミエノサクシード
○  9.ハナズレジェンド
▲ 12.ハクサンルドルフ
 5.ポルトドートウィユ
△  2.ペガサスボス
△ 13.ブレイヴリー
△ 11.ハッピーユニバンス


買い目

古谷剛彦
3連単F 24点
 9 → 6.5.12 ⇔ 6.5.12.10.3

津田照之
馬単 6点
 6 → 9.12.5.2.13.11

 

福島民報杯 2017
古谷剛彦
◎  2.シャイニングレイ
○ 14.サンデーウィザード
▲ 12.フェルメッツァ
 9.シャイニープリンス
△  5.アジュールローズ
△  8.トルークマクト
△ 16.ステイインシアトル

津田照之
◎ 14.サンデーウィザード
○ 11.ケイティープライド
▲ 16.ステイインシアトル
 5.アジュールローズ
△  9.シャイニープリンス
△ 15.マイネルミラノ
△ 13.シャドウパーティー
△  8.トルークマクト


買い目

古谷剛彦
馬単 6点・馬連 6点
 2 → 14.12.9.5.8.16
ワイド 2点
 2-14.12

津田照之
3連単 軸2頭マルチ 36点
 14.11 → 16.5.9.15.13.8

スポンサーリンク