競馬コンシェルジュ クイーンステークス、アイビスSD 2017 予想と買い目

今週の担当コンシェルジュは血統評論家の栗山求さんと競馬評論家の棟広良隆さん。番組で紹介されたプランの中から新潟11R「アイビスサマーダッシュ(G3)」、札幌11R「クイーンステークス」、小倉11R「佐世保ステークス」の印と買い目を紹介します。

新潟の開幕週に行われる直線1000mの名物重賞「アイビスサマーダッシュ」。昨年は1番人気ベルカントが勝ち連覇を達成。札幌の開幕週を牝馬が彩る「クイーンステークス」は昨年、6歳馬 9番人気のマコトブリジャールが制しています。

スポンサーリンク

競馬コンシェルジュの予想

新潟11R アイビスサマーダッシュ 2017
棟広良隆
◎ 14.レジーナフォルテ
○ 10.フィドゥーシア
▲ 16.アクティブミノル
△  7.シンボリディスコ
×  1.4
注  3.9.12

栗山求
◎ 10.フィドゥーシア
○  3.プレイズエターナル
▲  9.ネロ
△  7.14.16



棟広良隆「本命は今回、格上挑戦となる⑭レジーナフォルテ。本命にしたのは2歳の時にこの条件(直線1000m)で1度勝っているから。55秒0という走破時計で2歳レコードを樹立。適性は高い。⑯アクティブミノルは前走(CBC賞)ブリンカーを付けた効果が大きかった。これまでちょっと影を潜めていたダッシュ力が戻ってきて、テン33秒2というラップで端をきって、最後2頭にかわされてしまうが、0.3秒差の3着。以前はどのメンバーと戦っても端をきるぐらいのすごいスピードがあったので、そのスピードを取り戻したというのは大きい。今回初めての直線競馬になるが、大外枠という最高の枠を引いたので、作戦に小細工はないと思う」

栗山求「⑩フィドゥーシアは芝スプリントに適性を持っている。若い頃はそんなに目立った感じでもなかったが、5歳になってやっと本格化してきた感じ。前走・韋駄天Sは初めての直線競馬だったが快勝。今回一息入ったが、このメンバーなら前回のパフォーマンスで十分通用すると思う」

買い目

棟広良隆

3連単 30点
 14 → 10.16 ⇔ 10.16.7.4.1.12.9.8.11
3連複 15点
 10.16.14-10.16.14-7.4.1.8.11
計45点

栗山求

馬単 5点、3連単軸1頭マルチ 60点
 10 → 3.7.9.14.16
計65点

 

札幌11R クイーンS 2017
津田照之
◎ 12.アドマイヤリード
○ 10.パールコード
▲  7.ヤマカツグレース
 6.マキシマムドパリ
△  1.2.4.8

棟広良隆
◎  8.クロコスミア
○  3.シャルール
▲  1.トーセンビクトリー
△  2.アエロリット
× 10.パールコード
注  6.12

古谷剛彦
◎  7.ヤマカツグレース
○  2.アエロリット
▲ 10.パールコード
12.アドマイヤリード
△  1.8

栗山求
◎  7.ヤマカツグレース
○ 12.アドマイヤリード
▲  2.アエロリット
△  6.8.10


津田照之「本命は⑫アドマイヤリード。札幌で今週の追い切りを見たが、抜群の動きだった。今回、後ろからの脚質、開幕週の札幌、コーナーが4回あるコースということに対する不安はあると思うが、ルメール騎手のタイプ的に後方から外を回すという選択肢はないと思う。12番枠だが、中断ぐらいの馬込みに入れて、ある程度 前の有力馬を見ながらという形になると思う。そういう正攻法に近い競馬をしたとしても、今対応できるくらいデキがいい。対抗の⑩パールコードは切れ味がないということで前回ダートに使われたが、結果惨敗し今回また芝に路線を切り替えてきた。飛びが大きくて一回ブレーキをかけると、そこから立て直しの難しいタイプだが洋芝は合うと思う。追い切りの動きも良かった。前回負けて休み明けということで人気を下げてはいるが、デキの良さなどを考えると十分太刀打ちできると思う」

古谷剛彦コメント「オークスはシンガリ負けに終わった⑦ヤマカツグレースですが、果敢に先行しての大敗なら距離の壁と考えるのがいいでしょう。当時の追い切りも長めから行きつつ、終いをまとめる好内容でした。今回も函館の本馬場で非凡な瞬発力を見せ、絶好調といえる状態で挑めます。②アエロリットの52キロと比較すると、そこから1キロしか軽くない⑦ヤマカツグレースに本命というのは苦しい点もありますが、ハービンジャー産駒の札幌での好成績を重ね合わせ、突き抜けるチャンスはあると思います。当然、②アエロリットも好仕上がりで、3歳馬2頭を主軸に考えた馬券で勝負したいと思います」

買い目

棟広良隆

3連複
 8.3.1-8.3.1-8.3.1.2.10.12.6.4.7
計19点

栗山求

馬単 5点、3連単軸1頭マルチ 60点
 7 → 2.6.8.10.12
計65点

 

小倉11R 佐世保ステークス 2017
棟広良隆
◎  4.デンコウウノ
○ 11.オーヴィレール
▲ 12.アレスバローズ
△  2.オールインワン
注 16.ラクアミ
×  1.13

栗山求
◎  3.リッパーザウィン
○ 11.オーヴィレール
▲  2.オールインワン
△  4.12.13


買い目

棟広良隆

3連単軸2頭マルチ
 4.11 → 12.2.1.13.15.6.5
計42点

栗山求

馬単 5点、3連単軸1頭マルチ 60点
 3 → 2.4.11.12.13
計65点

スポンサーリンク