日本ダービー 2017 トラックマンTV 勝負レース 予想と買い目

5月26日放送の『トラックマンTV』のゲストは、東が競馬エイトの片桐 靖弘さん、西がデイリースポーツの井上 達也さん。今週はダービーウィークということでスペシャルゲストに芸能界屈指の競馬通として知られる俳優の宮川一朗太さんと、血統をベースにレース検討を行うデンジャラスの安田和博さんが登場。4人の自信の勝負レースである「日本ダービー (G1)」の印と買い目を紹介します。

まずは先週の勝負レースの結果から。京都11R「平安ステークス」で勝負した馬サブローの竹村 浩行さん、東京9R「カーネーションカップ」で勝負した研究ニュースの京増 真臣さん共に的中しませんでした。

スポンサーリンク
片桐 靖弘 井上 達也
成績 2017年勝負レース1戦0勝 -20,000円
2016年勝負レース4戦1勝 -37,200円
2017年勝負レース2戦1勝 +1,800円 回収率109%

トラックマンTV 予想

東京優駿 2017
宮川一朗太
◎ 18.アドミラブル
○  4.スワーヴリチャード
▲ 12.レイデオロ
△ 11.7.13.6.1

安田和博
◎ 18.アドミラブル
○  7.アルアイン
▲  4.スワーヴリチャード
△ 12.1.11.5.13.6.15

片桐 靖弘
◎  4.スワーヴリチャード
○  1.ダンビュライト
▲  6.サトノアーサー
△ 18.12.11.7.5

井上 達也
◎  4.スワーヴリチャード
○ 12.レイデオロ
▲ 18.アドミラブル
△  6.1.7.15


宮川一郎太「馬券の組み立てはデータ。重賞未勝利馬はダービーでは”連対”できない。ダービーの1、2着馬は必ず重賞を勝っている馬である。これは過去20年のデータで、1996年のフサイチコンコルド以来、破られていない。このデータを信用して毎年買っている。今年の重賞未勝利馬は①ダンビュライト、③マイスタイル、⑤クリンチャー、⑥サトノアーサー、⑨マイネルスフェーン、⑩ベストアプローチ、⑮ダイワキャグニ―の7頭。人気しそうなダンビュライト、サトノアーサーはよくて3着。過去20年のダービー出走馬の前走レース別成績をみると、青葉賞とプリンシパルSからの勝ち馬はいない。データ上、本命⑬アドミラブルは2着止まりとなるが、今年の青葉賞は非常に中身の濃いレースだった。⑬アドミラブルは強い。グレード制導入以降、8枠に入った1番人気の馬は5戦3勝。歴史が変わるかもしれない」

安田和博「馬券の組み立ては血統。狙える血統は4年連続で馬券になっているサンデー系とロベルト系の馬。今年は、⑱アドミラブル、⑤クリンチャー、⑧トラストの3頭が該当する。さらに過去20年の勝ち馬は母父の血統で被ったことが無いというデータもある。勝ち馬に限っていえば母父が被る馬は消していい。今回、母父がサンデーサイレンスの①ダンビュライト、⑪ペルシアンナイト、⑮ダイワキャグニーの3頭は単勝から消していいということになる。本命の⑱アドミラブルを2着と3着に付けたのは枠順が大外に入ってしまったのと、青葉賞組はダービーを勝てないというジンクス、そして多頭数が初めてという不安点があるから。でも強い馬なので勝った場合の保険として馬連も押さえておく。理想は2着に来てくれること」

片桐 靖弘「内枠が有利なので枠順重視。先週のオークスも1枠2頭で決着。本命④スワーヴリチャード。共同通信杯では手ごたえが違いすぎた。最後の直線で、楽々と抜け出し、他の馬は付いて行くのが精一杯だった。この時に順調ならばダービー、本命にしようと思った。対抗は1番を引いた①ダンビュライト。ジリジリとしぶとい脚で粘るタイプの馬なので、距離が長くなれば皐月賞の上位2頭を逆転できるはず。⑥サトノアーサーはエンジンのかかりが遅い印象があるが、跳びが大きく雄大なフットワークをするので、広い東京の2400mという舞台であれば、十分チャンスはある。一番強いと思う⑱アドミラブルは、枠順重視の傾向で下げざるを得なかった」

井上 達也「ここへ来ての伸びしろだったり、ダービーを目標につくってきた馬たちを上位評価に。本命④スワーヴリチャード。皐月賞は懸念された通り、右回りは下手だった。右手前で走りたがるので、直線を右手前で走れる左回りの方がこの馬には間違いなくいい。皐月賞馬⑦アルアイン。皐月賞はマイラー向きのスピードを要求される競馬だったのでこの馬が活躍したのはうなずける。本質的には1600~2000mの馬だと思うが、今回、皐月賞の時より状態がいいので2400mという距離もカバーできるはず。能力的には⑦アルアインより⑱アドミラブルの方が上。アドミラブルの3歳未勝利戦で2着馬に乗っていたM・デムーロはこのレースで強いと感じたと回顧していた」

買い目

宮川一朗太
3連単フォーメーション
 18 → 4.7.11.12.13 → 1.4.6.7.11.12.13
30点 各300円
 4.11.12 → 18 → 1.4.6.7.11.12.13
18点 各200円
 4.11.12 → 4.7.11.12.13 → 18
12点 各200円 総額15,000円

安田和博
3連単フォーメーション
 4.7.12 → 18 ⇔ 1.4.5.6.7.11.12.13.15
48点 各200円
馬連
 18 - 4.7.12 各2,600円
 18 - 1.11 各1,300円
総額20,000円

片桐 靖弘
単勝
  10,000円
3連複 軸2頭ながし
 1.4-5.6.7.11.12.18
6点 各5,000円
馬単
 4 → 6 6,000円
 6 → 4 4,000円
総額50,000円

井上 達也
馬連 10,000円
 4-12
3連単BOX 各500円
 4.12.18
3連単フォーメーション
 4 → 12 ⇔ 1.6.18
6点 各1,000円
 4 → 12 ⇔ 7.15
4点 各500円 総額21,000円

スポンサーリンク