トラックマンTV 2017年8月19日 土曜日の「勝負レース」予想と買い目

今週の出演トラックマンは、東が研究ニュースの京増 真臣さん、西が馬サブローの竹村 浩行さん。東西トラックマンの自信の勝負レースの印と買い目を紹介します。

その前に先週の勝負レースの結果から。新潟12Rで勝負した日刊競馬の桧原正行さん、新潟5Rで勝負した田崎泰さんともに的中しませんでした。

スポンサーリンク
京増真臣 竹村浩行
成績 2017年勝負レース2戦0勝
-45,000円
2017年勝負レース3戦0勝
-46,500円

トラックマンTV 予想

京増真臣 自信の勝負レース
新潟10R 苗場特別
◎ 11.ディオスコリダー
○  2.キタサンガンバ
▲  3.タガノヴィッター
△ 14.サヴィ
△  8.アシャカダイキ
△  1.ドウカンヤマ
△  5.メイショウユメゴゼ

「実績上位の③タガノヴィッターに好調馬、3歳の素質馬が揃って混戦ムードではあるが、今回は⑪ディオスコリダーの素質が一枚上とみて、この馬のスピードの絶対値を信頼したい。前走・岩室温泉特別は、スタートを決めて逃げ馬2頭から一歩引いた3番手を追走。レース全体の3ハロン通過が33秒8のハイペースだったので、結果的にディオスコリダーもハイペースに巻き込まれた感じに。残り100mで先頭に踊り出たものの上位2頭の決め手に屈して惜敗の3着。その時がドバイ遠征帰りの休み明けだったことを考えれば、非常に中身の濃い3着だったと思うし、叩いた上積みが十分見込める今回はV圏内といっていい。対抗は②キタサンガンバ。初ダートとなった2走前は少しキックバックを嫌がるような感じで7着に敗れてしまったが、2戦目の前回はある程度 前に付けて、直線はあっさり抜け出す強い勝ちっぷりだった。走破時計の1分24秒3というのも同日の1000万下条件よりも0秒3上回る非常に優秀な時計。少しかかり気味だった道中を考えれば1200Mに距離が詰まるのは歓迎だし、クラスが上がった方がペースが流れて競馬もしやすいタイプだと思う」

買い目

単勝
 11 50,000円

馬単
 11 → 2 5,000円

3連単
 11 → 3.14.8.1.5 → 2
5点 各1,000円

総額:60,000円

 

竹村浩行 自信の勝負レース
小倉12R 3歳以上500万下
◎ 11.ベルディーヴァ
○  6.メイショウラバンド
▲  7.シエルブラン
△  4.トーホウビスカヤ
△ 15.キラービューティ
△  9.ヤマカツサファイヤ
△  8.ウインソワレ

「予想の組み立ては、前走・アイファープリティが勝った組の上位馬を中心に。とは言っても小回りの多頭数だけにマギレがあることも想定して手広く流したい。本命は5着だった⑪ベルディーヴァ。前走(小倉 芝1200m)はスタートで出負けした上に進路をカットされて、2着馬(メイショウラバンド)を先に行かさざるえない形になった。それでもラストは盛り返しぎみに伸びて上位馬に迫った。芝の短距離は初めてだったが、適性の高さを十分に示す走りをした。前回 出負けしたが、本来はゲートそんなに悪くない。スムーズに運べれば馬券にはなると思う。対抗は⑥メイショウラバンド。前走は叩き2走目で出来が上向いていたのもあると思うが、小倉芝千二では3戦して2着2回、3着1回と、とにかく相性がいい。今回もスムーズなら上位争いになると思う」

買い目

3連複 軸1頭流し
 11-6.7.4.15.9.8
15点 各1,000円

3連複 軸2頭流し
 11.6-7.4.15.9.8
5点 各1,000円

総額:20,000円

スポンサーリンク