神戸新聞杯 2017 うまンchu予想 & 買い目

今週のうまンchuは、菊花賞トライアル「神戸新聞杯(G2)」をアンカツこと安藤勝己元騎手と一緒に予想。

今シーズンの目標を秋の天皇賞・ジャパンカップに置くダービー馬レイデオロ。飛び抜けた実力を見せつけるのか?それとも菊花賞制覇を狙うサラブレッドたちがレイデオロに一矢報いるのか?夏競馬で一気に期待を集めたキセキをはじめ、上がり馬が台頭するのか?一気に勢力図が塗り替わる可能性もある一戦。

スポンサーリンク
アンカツの予想&見解

 本命: 8番 レイデオロ
 対抗: 2番 サトノアーサー
3番手: 4番 ベストアプローチ
激推し: 5番 キセキ

レイデオロ「トライアルっていう感じの仕上げだと思うけど、やっぱりダービー馬。今までここでダービー馬使って、みんなそれなりの結果を残している。前走は好騎乗ではあったけど、それでも終いまであの上がりで来るんだから能力は本物だと思う」

サトノアーサー「春は心身ともに幼さが残っていた。夏を越えて成長していれば素質はピカイチ」

ベストアプローチ「それなりに大きいところで結果を残している。ダービー9着は特別な流れだった。藤原厩舎は仕上げが上手いので3着くらいまでには来そう」

キセキ「先週のトライアル見てても夏使ってた上がり馬は仕上がりがいい。前走の強さは本物で、ダービー馬を負かすキレ味を持っている」

マイスタイル「横山典弘騎手は一発やってくれそう。展開も逃げ・先行馬に向いているので怖い一頭」

アダムバローズ「逃げ先行馬に有利な展開になるだろうがこの馬は実力的に厳しい」

 

神戸新聞杯2017 うまンchu予想

浅越ゴエの買い目
本命 4番ベストアプローチ

三連単 軸2頭マルチ
 軸:4.8
相手:2.3.5.6.9
30点 各100円

 軸:4.2
相手:3.5.6.8.9
30点 各100円 計6,000円

月亭八光の買い目
本命 5番キセキ

三連単 フォーメーション
5 → 2.3.6.7.9.10.11 → 全通り
84点 各100円

三連単BOX:8.3.2
6点 各1,000円 計14,400円

ビタミンS・お兄ちゃんの買い目
本命 4番ベストアプローチ
「僕が注目したいのは藤原厩舎の仕上げ。ここはトライアルといえど、絶対ええ感じに仕上げてる。過去5年、神戸新聞杯の藤原厩舎の成績は2015年のトーセンバジル7番人気 3着、2012年のロードアクレイム8番人気 2着とちゃんと優先出走権を獲りにきている」

単勝: 2,000円

三連単 フォーメーション
3.5.6.8.9.11 → 4 ⇔ 2.3.5.6.7.8.9.11.14
96点 各100円 計11,600円

かまいたち・山内の買い目
本命 6番アダムバローズ

三連単 フォーメーション
6 → 全通り → 4.8.9
36点 各100円 計3,600円

ミサイルマン・岩部の買い目
本命 5番キセキ
「夏からの成長の著しさ。そして前走の軽い手応えでのあっさりした1着。レイデオロを負かす脚を持っていると信じて」

三連単 フォーメーション
5.3 → 3.5 ⇔ 2.4.6.8.9.11.14
28点 各100円

三連単BOX
1.9.3  6点 各100円
3.5.10 6点 各100円
計4,000円

ミサイルマン・西代の買い目
本命 4番ベストアプローチ
「青葉賞のアドミラブルにコンマ4秒差の2着。この青葉賞は高く評価してもいいんじゃないかなと」

三連単 軸2頭マルチ
 軸:4.5
相手:2.3.7.8.9.10.11.13.14
54点 各100円 計5,400円

シャンプーハット・こいでの買い目
本命 9番マイスタイル
「ハーツクライ産駒なんで徐々に成長が見込める。+10キロやったダービーの時にパワーアップした感じがした。今回さらなるパワーアップを望めたら頭もある。展開次第では…」

三連単 フォーメーション
9.8 → 9.8 → 2.3
4点 各2,000円 計8,000円

シャンプーハット・てつじの買い目
本命 6番アダムバローズ
「しっかり逃げてくれる。阪神の成績(1.1.0.0)展開関係なしに残ってくれれば」

複勝: 10,000円

三連単 軸1頭マルチ
 軸:
相手:2.3.4.5.8
60点 各100円 計16,000円

スポンサーリンク