うまんちゅ予想 芸人馬券

阪神大賞典 2017 うまンchu予想 & 買い目

2017/03/19

今週のうまンchuは、春の天皇賞の前哨戦「阪神大賞典(G2)」を競馬エイトの津田照之TMと一緒に予想。調教ハンターの天童なこさんや著名な競馬評論家、トラックマンの印と買い目も紹介します。そして 先週のフィリーズレビューで武将様が3連単を的中させました。

今年は、昨年の有馬記念で年度代表馬キタサンブラックに競り勝ち、最優秀3歳牡馬に輝いたサトノダイヤモンド。昨年の当レースで、2着馬に2馬身半差をつけ重賞初制覇したシュヴァルグラン。そのシュヴァルグランに昨年の日経新春杯で勝利しているレーヴミストラルなど実力馬が集結。

スポンサーリンク

津田TMの予想&見解

 本命: 9番 サトノダイヤモンド
 対抗: 3番 シュヴァルグラン
 アナ: 6番 レーヴミストラル
激推し: 1番 スピリッツミノル

スピリッツミノル
「スタミナ豊富で持久戦になったらチャンスあり!!」

トーセンバジル(こいちゃんの本命)
「休み明けのレースで力を発揮できるタイプではない…」

タマモベストプレイ(てつじの本命)
「この馬の得意パターンのレースにはならない!!」


阪神大賞典2017 うまンchu予想

浅越ゴエの買い目
本命 9番サトノダイヤモンド

三連複 軸1頭マルチ
 軸:
相手:1.3.4
3点 各2,000円 計6,000円
月亭八光の買い目
本命 7番ワンアンドオンリー

単勝: 10,000円

三連単BOX:8.3.2
6点 各1,000円 計16,000円
ビタミンS・お兄ちゃんの買い目
本命 9番サトノダイヤモンド

三連単 フォーメーション
9 → 4.8 → 4.8
2点 各1,000円

9 → 4 ⇔ 2.3.6.8
8点 各1,000円 計10,000円
かまいたち・山内の買い目
本命 3番シュヴァルグラン
「血統的にはサトノダイヤモンドよりも ハーツクライ産駒のこの馬が長距離戦では強いんや!!」

三連単 フォーメーション
3 → 9 → 5.8.10
3点 各1,000円

9 → 3 → 5.8.10
3点 各500円 計4,500円
ミサイルマン・岩部の買い目
本命 9番サトノダイヤモンド

三連単 フォーメーション
9 → 3 → 4.6.8
3点 各1,000円

9 → 4.6.8 → 3
3点 各500円

三連単BOX
1.9.3  6点 各100円
3.5.10 6点 各100円
計5,700円
ミサイルマン・西代の買い目
本命 3番シュヴァルグラン

馬単:3→9 10,000円
シャンプーハット・こいでの買い目
本命 4番トーセンバジル

三連単 フォーメーション
9 → 4 → 6.7
2点 各5,000円 計10,000円

※こいちゃんは120連敗中
シャンプーハット・てつじの買い目
本命 8番タマモベストプレイ
「先行するこの馬に有利な展開になるんじゃい!!3着や!!」

三連単
9 → 3 → 8 5,000円
清水けんじの買い目
本命 9番サトノダイヤモンド

三連単 フォーメーション
9 ⇔ 3 → 8
2点 各3,000円 計6,000円
ギャロップ林の買い目
本命 3番シュヴァルグラン

三連単 フォーメーション
3 → 4.9 → 2.4.8.9
6点 各500円 計3,000円

競馬記者、芸能人の印

阪神大賞典 2017
牟田 雅直(競馬ブック)
◎  9.サトノダイヤモンド
○  3.シュヴァルグラン
 7.ワンアンドオンリー
△  4.トーセンバジル
△  6.8

古谷剛彦(競馬コンシェルジュ)
◎  9サトノダイヤモンド
○  3.シュヴァルグラン
 7.ワンアンドオンリー
△  4.トーセンバジル
△  8.タマモベストプレイ

棟広良隆(競馬コンシェルジュ)
◎  9.サトノダイヤモンド
○  3.シュヴァルグラン
▲  7.ワンアンドオンリー
△  8.タマモベストプレイ
注  6.4

天童なこ(調教予想)
◎  9.サトノダイヤモンド
○  8.タマモベストプレイ
▲  3.シュヴァルグラン
△  6.レーヴミストラル



牟田TM:シュヴァルグラン
「サトノダイヤモンドを負かせるとすればこの馬しかいない。昨年の勝ち馬であり、条件的にはまったく問題なし。調教に関しては、馬体が絞れていて、以前より大分動くようになっている。斤量面でいえばサトノダイヤモンドと同じ57㎏なので、有馬記念の差は十分詰まるのではないかと。」

買い目

牟田 雅直
3連単12点
9→3→7.4.6.8
9→7.4.6.8→3
3→9→7.4.6.8

古谷剛彦
3連単:9→3→7 7,000円
   :9→3→4 5,000円
   :9→3→8 3,000円

棟広良隆
3連単:9.3→7⇔9.3.8.6.4(16点)

天童なこ
 馬連:8-9
3連複:3-8-9
3連単:9→3.6.8→3.6.8(6点)


スプリングステークス 2017
天童なこ(調教予想)
◎ 10.ウインブライト
○  9.サトノアレス
▲  8.アウトライアーズ
△ 11.トリコロールブルー
△  5.7

安中貴史(競馬ブック)
◎ 10.ウインブライト
○  9.サトノアレス
▲  8.アウトライアーズ
△ 11.トリコロールブルー
△  6.5

古谷剛彦(競馬コンシェルジュ)
◎ 11.トリコロールブルー
○  8.アウトライアーズ
▲  5.エトルディーニュ
10.ウインブライト
△  9.7

藤原有貴(研究ニュース)
◎ 11.トリコロールブルー
○  8.アウトライアーズ
▲ 10.ウインブライト
△  9.サトノアレス
△  5.6

棟広良隆(競馬コンシェルジュ)
◎ 8.アウトライアーズ
○ 10.ウインブライト
▲  9.サトノアレス
△ 11.トリコロールブルー
注  6.7.5


津田TMの本命はプラチナヴォイス。前走の敗因は”内にささった”ということではっきりしている。この中間から浅めのブリンカーを付けて調整。調教では真っすぐ走っていたので、前目に付けて早め先頭に抜け出しラチ沿いを走らせるパターンの競馬ができれば、このメンバーに入っても十分チャンスがある。

激推しはオールザゴー。どちらかというと切れ味よりか、スタミナで勝負するタイプ。逃げてバテ比べに持ち込む競馬ができればこの馬も上位に食い込む可能性がある。


安中TM:ウインブライト
「前走・若竹賞では少しメンバーに恵まれた感はあったが力の違いを見せての完勝。この時の体重が472㎏。昨年6月のメイクデビューの時より、22㎏増えて、ステイゴールド産駒らしい成長力がある。昨年の牝馬クラシックを賑わせたウインファビラスの全弟で血統背景も魅力。今回メンバーは揃ったが、この馬の一戦ごとの上昇度をかって、馬券的な妙味もあり、思いきって中心に」

安中TM:サトノアレス
「初勝利に3戦を要したが、その後、3連勝で朝FS(GI)を制した2歳王者。ウインブライトを買いたいという意味で対抗にしただけで、中間の動きを見ても、ほぼ仕上がっている。とくに割り引く材料もない。まず好勝負だと思う。」

買い目

天童なこ
 単勝:10
ワイド:10-8.9(2点)
 馬連:10-8.9.11(3点)
3連複:10-5.7.8.9.11(10点)

安中貴史
 単勝:10
 馬連:10-9.8.11.6.5(5点)

古谷剛彦
馬単・馬連
11→8.5.10.9.7(各5点)
3連単
11⇔8.5.10→8.5.10.9.7(24点)

棟広良隆
3連単:8.10→8.10⇔9.11.6.7.5.3.4(28点)

スポンサーリンク
「関連記事」
PAGE TOP