競馬コンシェルジュ 中山記念、阪急杯 2018 予想と買い目

今週の担当コンシェルジュは競馬評論家の須田鷹雄さんとフリーの競馬記者・辻三蔵さん。番組で披露された予想の中から、中山11R「中山記念(G2)」、阪神11R「阪急杯(G3)」、小倉11R「関門橋ステークス」の印と買い目を紹介します。

マイルから中長距離のトップホースが始動する「中山記念(G2)」は、昨年 好位で競馬を進めた3番人気ネオリアリズムが制し、高松宮記念(G1)へ向けたステップレース「阪急杯(G3)」は、昨年 7番人気7歳馬トーキングドラムが勝利しています。

スポンサーリンク

競馬コンシェルジュの予想

中山記念 2018
須田鷹雄
◎  3.ヴィブロス 8着
◯  4.ペルシアンナイト
▲  2.サクラアンプルール
☆  5.ウインブライト
△ 10.アエロリット

辻三蔵
◎  8.マルターズアポジー 3着
◯  6.マイネルハニー
▲  5.ウインブライト 1着
☆  4.ペルシアンナイト
△ 10.アエロリット 2着


須田鷹雄「中山記念のポイント:①良馬場の年は堅い。②昨年は崩れたが基本的には前走G1組が強い。③しかも上位人気馬ばかり来る」

辻三蔵「2008年以降、中山記念の調教コース別成績を調べると、南のウッドチップ調教馬が最多の5勝と圧倒的にいい。昨年も美浦のウッドチップ調教馬が1~3着を独占した。今年 好走調教に該当したのは⑧マルターズアポジー」

買い目

須田鷹雄

3連単軸2頭マルチ
 3.4 → 2.5.10
合計:18点

辻三蔵

単勝
  10,000円

馬連
 6-8 5,000円
 5-8 5,000円
 4-8 5,000円
 8-10 3,000円
 2-8 1,000円
 3-8 1,000円
 5-6 3,000円

3連複 (的中!86.4倍)
 4-5-8 3,000円
 4-8-10 3,000円
 4-6-8 3,000円
 5-8-10 2,000円
 5-6-8 3,000円
 6-8-10 2,000円

総額:49,000円

⇒ 辻三蔵の勝負馬券通算成績

 

阪急杯 2018
須田鷹雄
◎  6.レッドファルクス 3着
◯ 14.モーニン
▲  2.シュウジ
☆ 17.モズアスコット 2着
△  3.ミッキーラブソング
△  4.ペイシャフェリシタ
△ 12.ディバインコード
△ 15.カラクレナイ

辻三蔵
◎  9.マイネルバールマン 7着
◯  6.レッドファルクス
▲ 17.モズアスコット
☆  1.ニシノラッシュ
△  8.ヒルノデイバロー
△  4.ペイシャフェリシタ
△  2.シュウジ


須田鷹雄「阪急杯は基本、牡馬56㎏、牝馬54㎏。G1勝ちとか、牝馬限定を除く、G2勝ちがあるとちょっと上積みされる。阪急杯のポイント:①斤量が余分に積まれている格上タイプが強い。②斤量の加増がない馬では4~5歳馬重視。③脚質にかかわらず、内枠馬が強い」

辻三蔵「本命は⑨マイネルバールマン。気難しい馬だが、最近は持ち味のスピードを終いの脚に転換するような調教ができるようになった。追い切りでは疾走感あふれる動きをしていた。芝でオープン勝ちの実績があり、芝の1400mでもオープン特別2着の実績があるので、能力は通用すると思う」

買い目

須田鷹雄

3連複
 6-2.14-2.3.4.12.14.15.17
合計:11点

辻三蔵

複勝
  4,000円

3連複軸1頭流し
 9-1.2.4.6.7.8.12.14.15.16.17
55点 100円

3連複軸1頭流し
 9-1.2.4.6.8.17
15点 100円

総額:11,000円

⇒ 辻三蔵の勝負馬券通算成績

 

関門橋ステークス 2018
須田鷹雄
◎ 11.プロフェット 2着
◯  7.サンライズタイセイ
▲  1.タニノアーバンジー
☆  8.デンコウリキ
△  9.レトロロック 1着

辻三蔵
◎  1.タニノアーバンジー 7着
◯ 11.プロフェット 2着
▲  9.レトロロック 1着
☆  3.ナイトバナレット
△  2.メイショウフェイク 3着
△ 10.ブランドベルグ
△  7.サンライズタイセイ


買い目

須田鷹雄

馬連 (的中!880円)
 11-1.7.8.
合計:4点

辻三蔵

馬連6点
 1-11.9.3.2.10.7
3連複15点
 1-11.9.3.2.10.7
合計:21点

スポンサーリンク