競馬コンシェルジュ 皐月賞 2018 予想と買い目

今週の担当コンシェルジュは競馬評論家の古谷剛彦さんと血統評論家の栗山求さん。番組で披露された予想の中から、中山11R「皐月賞(G1)」、阪神11R「アンタレスステークス(G3)」、福島11R「福島民報杯」の印と買い目を紹介します。

支配人の小木茂光さんがオープニングでこんな話をしていました。「グレート制導入の1984年以降、重・不良で皐月賞が行われたのはたったの1回。不良で行われた89年のレース。1番人気のサクラホクトオーが20頭立ての19着に沈む大波乱。勝ったのは3番人気のドクタースパート。1着から3着までの馬番は19番、11番、15番と外枠が独占。最も速い馬が勝つと言われる皐月賞ですが、道悪が予想される今年の皐月賞はやっぱり、超がつく混戦に変わりはないようです」

このお話について、古谷さんが「ちなみに⑬ダブルシャープはドクタースパートと同じ北海道競馬出身です」と付け加えると、「怖いね」と小木さん。



競馬コンシェルジュの予想

皐月賞2018
須田鷹雄
◎  9.オウケンムーン 12着
◯  1.タイムフライヤー
▲  7.エポカドーロ 1着
☆  2.ワグネリアン
14.15

古谷剛彦
◎  2.ワグネリアン 7着
◯  5.キタノコマンドール
▲ 12.グレイル
 3.ジャンダルム
△ 15.10.9.1

棟広良隆
◎ 12.グレイル 6着
◯  2.ワグネリアン
▲  1.タイムフライヤー
△ 15.ステルヴィオ
× 10.ジェネラーレウーノ 3着
注  3.5.9

辻三蔵
◎  3.ジャンダルム 9着
◯ 15.ステルヴィオ
▲ 12.グレイル
☆  9.オウケンムーン
△  1.2.5

津田照之
◎ 14.サンリヴァル 2着
◯ 15.ステルヴィオ
▲  3.ジャンダルム
 7.エポカドーロ 1着
△  1.2.5.9

栗山求
◎  5.キタノコマンドール 5着
◯  2.ワグネリアン
▲ 14.サンリヴァル 2着
△  .1.15

 

須田「元々、皐月賞は切れ味より持続力が要求されるレースで、しかも馬場を考えると一瞬の速い脚で勝負するタイプは今回不利。皐月賞と相性のいい共同通信杯から来る⑨オウケンムーンを本命とするが、血統的には皐月賞で結果の出ていないトニービン系でもあるので、馬券は①タイムフライヤーとの馬連二丁流しで」

棟広「馬場レベルが好転する⑫グレイルに注目。2戦2勝で挑んだ前走の共同通信杯は、1番人気を裏切って7着に敗れたが、上がりタイムはこれまでで最速の33秒9。内が伸びる馬場で、外を回らざるを得ない形で厳しい競馬となったという陣営のコメントがある。結果論だが、軽い芝の1800mという舞台設定が忙しかったということだろう。今回は距離が2000mに戻るし、上がりを要する重い芝。これは大きなプラス材料。2走前のラジオNIKKEI杯京都2歳Sでは、続くホープフルSを勝ってG1馬となるタイムフライヤーを差し切って勝利。その比較を考えれば人気が薄すぎる。また雨の影響が出る馬場レベルも新馬戦で極悪馬場をこなしており問題なし。また他の馬が苦にするようならば、むしろプラス材料とさえ言える」

「好走調教に該当したのは③ジャンダルム。中間は栗東CWで2週連続6F追い。6F82秒台と速めの時計を出し、ラスト1Fで11秒前半を記録。今週の追い切りでは武豊騎手を背にラスト1F11秒4と抜群の反応。皐月賞特有の高速決着に対応するために瞬発力を磨いている。池江厩舎は昨年の皐月賞で1・2着を独占。皐月賞の勝ち方を熟知しており、勝負気配は濃厚」

津田「⑭サンリヴァルは、切れる脚は使えないものの併せ馬の形になるとしぶといタイプ。ここ2戦は最後の直線で内と外が離れる形になったため、持ち前の勝負根性を活かせていない。それでも連続4着と崩れていない点は評価できる。振り返れば4コーナーを回ってからの競り合いになった芙蓉Sでは、ゴール手前でもうひと伸び。混戦になれば強いタイプで主役不在のココなら勝負になっていいはず。加えて3戦連続で中山の2000mを経験している点も大きな強み。一雨降って多少、時計がかかればさらに好都合」

買い目

古谷剛彦

馬連
 2-5 1,000円
 2-12 1,000円
 2-3 1,000円
 2-15 1,000円

3連単
 2.5 → 2.3.5.12.15 → 1.2.3.5.9.10.12.15
48点 各200円

総額:13,600円

栗山求

馬単
 5 → 1.2.7.14.15 (5点)
3連単軸1頭マルチ
 5 → 1.2.7.14.15 (60点)

 

アンタレスステークス 2018
古谷剛彦
◎  7.ロンドンタウン 6着
◯ 16.マイネルバサラ
▲  1.グレイトパール 1着
 2.ナムラアラシ
△ 15.ミツバ 2着
△ 13.クインズサターン 3着
△ 12.ユラノト

栗山求
◎ 15.ミツバ 2着
◯  1.グレイトパール 1着
▲ 13.クインズサターン 3着
△  7.ロンドンタウン
△  5.トップディーヴォ
△  2.ナムラアラシ

 

買い目

古谷剛彦

馬連
 7-16 500円
 1-7 1,000円
 2-7 500円
 7-15 500円
 7-13 500円
 7-12 500円

3連複F
 7-1.16-1.2.12.13.15.16
9点 各500円

総額:8,000円

栗山求

馬単
 15 → 1.2.5.7.13 (5点)
3連単軸1頭マルチ (的中!13,810円)
 15.2.5.7.13 (60点)

 

福島民報杯 2018
古谷剛彦
◎  7.ヴォージュ 4着
◯  6.ショウナンバッハ
▲ 16.レトロロック
11.ケントオー
△ 14.ノーブルマーズ
△ 10.マイネルサージュ 1着
△  8.マイスタイル 2着
△ 12.ストーンウェア 3着

栗山求
◎ 14.ノーブルマーズ 7着
◯  6.ショウナンバッハ
▲  8.マイスタイル 2着
△ 11.ケントオー
△ 16.レトロロック
△ 10.マイネルサージュ 1着

 

買い目

古谷剛彦

馬連
 7-6.16.11.14.10.8.12 (7点)

3連複
 7-6.16-6.16.11.14.10.8.12 (11点)

栗山求

馬単
 14 → 6.8.10.11.16 (5点)
3連単軸1頭マルチ
 14 → 6.8.10.11.16 (60点)