競馬コンシェルジュ プロキオンステークス 2018 予想と買い目

今週の担当コンシェルジュは競馬評論家の須田鷹雄さんと血統評論家の栗山求さん。番組で披露された予想の中から、「七夕賞(G3)」「プロキオンS(G3)」の予想印と買い目を紹介します。

七夕賞は昨年、4歳馬57kgのゼーヴィントが勝利し、プロキオンSは昨年、5番人気キングズガードが勝利しています。


競馬コンシェルジュの予想

七夕賞 2018
須田鷹雄
◎  3.マイネルフロスト 8着
◯ 10.レイホーロマンス
▲  7.ワンブレスアウェイ
☆  6.サーブルオール
△  1.プラチナムバレット
△  2.キンショーユキヒメ
△  5.マイネルサージュ 2着

栗山求
◎  6.サーブルオール 4着
◯  2.キンショーユキヒメ
▲  1.プラチナムバレット
△  3.マイネルフロスト
△ 11.マイネルミラノ
△  5.マイネルサージュ 2着

■辻三蔵さんによる調教診断

レイホーロマンス(評価A)
「先週のCWコースで6Fから追い切りスタミナ強化。今週の坂路では瞬発力を鍛えて、ラスト1F 12秒1と抜群の反応を見せている。文句なしのA評価」

キンショーユキヒメ(評価A)
「先週のCWコースは自己ベストに迫る6F 79秒0を記録。今週のCWコースではラスト1F 11秒9と鋭く反応。7月から8月は2戦2勝の夏女が絶好調宣言」

プラチナムバレット(評価B)
「前走は競争中に左前脚を跛行し、遅れて入線。今週の追い切りでは足元を気にする素振りもなく、最後までしっかり走っている。調教通り走れば、巻き返しは可能」

サーブルオール(評価B)
「放牧先のノーザンファーム天栄から6月28日に帰厩。調教本数を少なくし、体力の消耗を抑えている。全5勝を11月から3月に挙げており、暑い時期が苦手なのも心配」

マイネルサージュ(評価B)
「今回は3ヵ月ぶりの出走。6月7日に帰厩し、ウッドコース中心に調教本数を8本消化。入念に乗り込み、力を出せる仕上がり。福島コースは3戦1勝2着2回と相性がいいのも魅力」

マイネルフロスト(評価C)
「脚部不安で長期休養があり、今回が叩き2戦目。直前軽めはいつも通りだが、走りに推進力がなく、覇気がもの足りない。年齢を重ねたことで、良化度が遅く感じる」

「今回は牝馬の②キンショーユキヒメ、⑩レイホーロマンスの状態の良さが目立つ。もう1頭の牝馬⑦ワンブレスアウェイを含めて、夏に強い牝馬に注目です」

買い目

須田鷹雄

3連複
 3-6.7.10-1.2.5.6.7.10 (12点)

栗山求

馬単
 6 → 1.2.3.5.11 (5点)
3連単軸1頭マルチ
 6 → 1.2.3.5.11 (60点)

小木茂光 (番組MC)
③マイネルフロスト ⑦ワンブレスアウェイ ⑨バーディーイーグル

3連単
 3.7.9 → 1.2.3.4.5.6.7.9.10.11 → 3.7.9 (48点)

プロキオンステーク2018
須田鷹雄
◎  6.インカンテーション 2着
◯  7.キングズガード
▲ 12.ブラゾンドゥリス
☆  1.サクセスエナジー
△  2.ドリームキラリ
△  3.ウインムート 3着
△  5.ルグランフリソン

栗山求
◎  5.ルグランフリソン 11着
◯  7.キングズガード
▲  3.ウインムート 3着
△ 13.マテラスカイ 1着
△  6.インカンテーション 2着
△  2.ドリームキラリ

■辻三蔵さんによる調教診断

サクセスエナジー(評価A)
「今週の坂路では併せ馬で一杯に追い、4F 52秒5の好時計をマーク。ラスト1F 11秒8は同日の坂路では最速タイムを記録。在厩調整でしっかり乗り込み万全の仕上がり」

ドリームキラリ(評価A)
「一本調子な印象だったが、最近は集中力が増し、調教でも真面目に走る。今週の坂路ではラスト1F 12秒2と鋭く伸び、併せ馬で先着。本格化した今なら勝ち負け必至」

ウインムート(評価A)
「7月から9月は8戦5勝と暑さに強い夏馬。2連勝中の勢いそのままに今週の坂路では、ラスト1F 12秒1と抜群の反応。騎乗した和田騎手とも手が合う印象で、上昇ムードに拍車がかかる」

インカンテーション(評価B)
「6月7日に帰厩し、ウッドコース中心に調教本数を4本消化。先月21日のCWコースで6F 80秒8の好時計を記録。直前追い切りは軽めだが、仕上がりは良さそう」

キングズガード(評価B)
「6月14日に帰厩し、ウッドコースと坂路を併用して、調教本数を6本消化。今週のCWコースでは、自己ベストに迫る6F 81秒7を計測。このひと追いで仕上がった印象」

ブラゾンドゥリス(評価A)
「いつもは2本追いだが、暑さを考慮して1本追い。夏場で体が動く分、自己ベストに迫る4F 51秒9を計測。7月は2戦2勝の夏男。外枠を引き、スムーズに先行できれば一発ある」

「今回は過去6年のプロキオンSで5勝している坂路調教馬4頭がA評価。特に暑さに強い③ウインムート、⑫ブラゾンドゥリスに期待している」

買い目

須田鷹雄

3連単
 6 ⇔ 1.7.12 → 1.2.3.5.7.12 (30点)
 6 → 2.3.5 → 1.2.3.5.7.12 (15点)

栗山求

馬単
 5 → 2.3.6.7.13 (5点)
3連単 軸1頭マルチ
 5 → 2.3.6.7.13 (60点)

守永真彩 (番組MC)
⑦キングズガード

3連複 軸1頭
 7-2.3.5.6.13 (10点)