競馬コンシェルジュ ローズステークス 2018 予想と買い目

今週の担当コンシェルジュは競馬評論家の須田鷹雄さんと、同じく競馬評論家の古谷剛彦さん。番組で披露された予想の中から「ローズステークス(G2)」の買い目を紹介します。

ローズステークスは昨年、逃げるカワキタエンカを上がり33秒5の末脚で捉えたラビットランが制しています。


競馬コンシェルジュの予想

ローズS 2018
須田鷹雄
◎  7.センテリュオ 7着
◯  5.サラキア 2着
▲  8.サトノワルキューレ
☆ 14.ウラヌスチャーム
△  4.ラテュロス 3着
△  6.オールフォーラヴ
注 11.トーセンブレス
注 12.ゴージャスランチ

古谷剛彦
◎ 12.ゴージャスランチ 4着
◯  8.サトノワルキューレ
▲  6.オールフォーラヴ
 5.サラキア 2着
△ 11.トーセンブレス
△ 13.カンタービレ 1着
△ 10.フィニフティ

 

買い目

古谷剛彦

枠連 14.0倍 的中!42,000円
 [4]-[7] 3,000円
 []-[] 3,000円
 [6]-[7] 1,500円
 [7]-[7] 500円
 [5]-[7] 8,000円

馬連
 8-12 1,000円
 6-12 1,000円
 5-12 1,000円
 11-12 500円
 10-12 500円

総額:20,000円

須田鷹雄

3連複
 7-5.8-4.5.6.8.11.12.14 (11点)
 7-14-4.6 (2点)

小木茂光 (番組MC)
⑥オールフォーラヴ、⑪トーセンブレス、⑭ウラヌスチャーム

3連単F
 6.11.14 → 2.5.6.7.8.9.11.12.13.14 → 6.11.14 (48点)

守永真彩 (番組MC)
⑤サラキア

3連複軸1頭
 5-7.8.11.12.13 (10点)