競馬コンシェルジュ チャンピオンズカップ 2018 予想と買い目

今週の担当コンシェルジュは、競馬評論家の須田鷹雄さんと棟広良隆さん。番組で披露された予想の中から「チャンピオンズカップ(G1)」の買い目を紹介します。

秋の中京競馬場で行われる砂の頂上決戦「チャンピオンズカップ(G1)」。昨年は、8番人気4歳のゴールドドリームが制しています。



競馬コンシェルジュの予想

チャンピオンズC 2018
須田鷹雄
◎ 11.オメガパフューム 5着
◯  2.ルヴァンスレーヴ 1着
▲  8.ケイティブレイブ
☆  9.サンライズソア 3着
△  1.3.7

古谷剛彦
◎  2.ルヴァンスレーヴ 1着
◯  8.ケイティブレイブ
▲ 12.ウェスタールンド 2着
11.オメガパフューム
△  5.7

棟広良隆
◎ 12.ウェスタールンド 2着
◯  2.ルヴァンスレーヴ 1着
▲  8.ケイティブレイブ
△  9.サンライズソア 3着
×  5.15
注 11.14

辻三蔵
◎ 12.ウェスタールンド 2着
◯  8.ケイティブレイブ
▲  9.サンライズソア 3着
☆  7.サンライズノヴァ
△  1..11

津田照之
◎  9.サンライズソア 3着
◯  2.ルヴァンスレーヴ 1着
▲  8.ケイティブレイブ
11.オメガパフューム
△  1.5.7.12

栗山求
◎  2.ルヴァンスレーヴ 1着
◯  9.サンライズソア 3着
▲  8.ケイティブレイブ
△  3.7.11

古谷「ゴールドドリームの回避で俄然2番ルヴァンスレーヴへの期待が高まった。前走の南部杯は初の古馬相手。しかも道中でゴールドドリームに徹底マークされる展開となる中、早めに動いてゴールドドリームを寄せ付けなかった強さにゴールドドリームに騎乗したルメール騎手も完敗だったと脱帽していた。追い切りで速い時計を出すことができない状況からまだ完成途上だが、それだけに底知れぬ魅力を感じる。対する⑧ケイティブレイブは、ルヴァンスレーヴより前でレースを進めることができ、末脚も安定している点から、昨年以上の走りが期待できる。穴は武蔵野Sがリズムの悪い競馬で力を出し切れなかった⑫ウェスタールンド。末脚勝負でシリウスSの内容から差はないと見ている」

「本命の⑫ウェスタールンドは、ダートで花開いたネオユニヴァース産駒。ネオユニヴァース産駒は、芝向きの印象が強いが、近年はダートでの勝ち星が増加。母にミスタープロスペクター系が入るとダート適性が高くなり、ダート重賞2勝のグレンツェントを輩出している。ウェスタールンドはグレンツェントと同じ血統配合。2走前のシリウスSでは、勝ち馬を上回る末脚で2着。後のJCBクラシック2、3着馬と互角に戦った。前走の武蔵野Sは3コーナー手前で他馬と接触し戦意喪失。まったく力を出していないので度外視できる。いつもは坂路2本追いだが、中二週を考慮して1本追いに変更。調教での負担を軽くすることで活力が漲っている。乗りなれた藤岡佑介騎手を背に渾身の追い込みを決める」

津田「⑨サンライズソアの前走は序盤、スッとハナに立ったものの2コーナーを回り、ペースダウンしようとしたところで他馬に競りかけられ、まったく息の入らない展開になった。それでも残り150m辺りまでは先頭に立ち、見せ場を演出。かなり厳しい流れだったことを考えれば、よく粘っていると見るべき。振り返れば2走前のシリウスSも、先行馬が総崩れの中、2番手追走からしぶとく踏ん張っている。ここ2戦は3着という着順以上に強い競馬をしている。今回は先行馬が少ない組み合わせで、しかも積極的にしかけるモレイラ騎手が騎乗。魅力は十分にある」

栗山「②ルヴァンスレーヴの能力が頭一つ抜けている。父シンボリクリスエスは、芝・ダート兼用タイプで、切れる脚はないものの、スピードの持続力に秀でている。ルヴァンスレーヴの母方にあたるティンバーカントリーは、最優秀ダートホース2回のアドマイヤドン、ダートG1を11勝したコパノリッキーにも入る。パワーと底力に定評のあるこの血を持つことで、高いダート適性を獲得したといえる。3歳馬ながら既にG1を3勝。これはゴールドアリュールやカネヒキリに匹敵する成績であり、芝路線で言えば、三冠馬クラスの大物。絶好の2番枠を引いた今回、よほどのことがない限り、馬券圏内から外れることはないだろう」

買い目

須田鷹雄

3連複
 11-2.8-1.2.3.7.8.9 (9点)

棟広良隆

3連複 (的中!6,090円)
 12.8-2.8..15.5.14.11.3.7.1 (17点)

 .8-12.15.14.3-2.8. (12点)

小木茂光 (番組MC)
⑪オメガパフューム、⑧ケイティブレイブ、③パヴェル

3連単F
 3.8.11 → 1.2.3.5.7.8.9.11.12.15 → 3.8.11 (48点)

守永真彩 (番組MC)
②ルヴァンスレーヴ

3連複
 2-8.11-5.7.8.9.11.12 (9点)