東海ステークス2018 うまンchu予想 & 買い目

今週のうまンchuは、フェブラリーステークス(G1)につながる一戦「東海ステークス(G2)」を予想。昨年は3連単で46万円の払い戻しが飛び出しました。

前走・チャンピオンズカップで2着のテイエムジンソクを筆頭に、現在連勝中で勢いに乗るディアデルレイや、復活を期す一昨年の覇者アスカノロマン、さらに左回りコース(4.1.4.0)で圧倒的な成績を残すオールマンリバーなど、ダート界の実力馬が激突します。

スポンサーリンク

東海ステークス 2018 うまンchu予想

浅越ゴエの買い目
本命 8番テイエムジンソク 1着
「ここ10戦3着以内率100%。古川騎手が乗ってからは連対を外していない」

三連単 軸1頭マルチ
 軸:
相手:9.12.15
18点 各300円 計5,400円

月亭八光の買い目
本命 12番ドラゴンバローズ 13着
「中京ダート(2.3.0.1)との相性もいい。間違いなく3着以内に来ると思う」

三連単フォーメーション
12 → 1.2.7.8.9.10.11.14.15(2・3着)
72点 各100円

三連単BOX:8.3.2
6点 各500円 計10,200円

ビタミンS・お兄ちゃんの買い目
本命 7番タガノエスプレッソ 11着
「芝のデイリー杯(G2)を勝っている重賞ウイナーで実力はある。半兄タガノトネールは16年武蔵野S(G3・東京ダート)を勝利していて、同じ母を持つこの馬もダートで走る。左回りの1800mはかなりいい」

三連複フォーメーション
7-3.8.9.10.12.15-総流し
69点 各100円 計6,900円

お兄ちゃんのアメリカJCCの本命馬は⑧ショウナンバッハ。後ろから行く戦法がだんだん板に付いてきて、しかもそれで能力を発揮するようになってきた。馬券圏内には入ってくるでしょう。

かまいたち・山内の買い目
本命 1番ローズプリンスダム 12着
「レパードSでめちゃくちゃ強い勝ち方をした。4歳世代ではかなり強い方だと思う」

三連単フォーメーション
1 → 全通り → 7.8.10.12
56点 各100円 計5,600円

ミサイルマン・岩部の買い目
本命 2番シャイニービーム 15着
「スタートしてから、ディアデルレイやテイエムジンソク、シャイニービームの隊列で落ち着くんじゃないかと、そこまでペースも速くならないでしょうし、粘り込んでいただきたいなと」

三連単 フォーメーション
2.8 ⇔ 1.3.4.6.7.9.10.11.12.13.14.15 → 2.8
48点 各100円

三連単BOX
1.9.3  6点 各100円
3.5.10 6点 各100円
計6,000円

ミサイルマン・西代の買い目
本命 10番オールマンリバー 7着
「中京ダート2戦2勝、北村友一騎手は過去5年(13~17年)の中京ダート1800mで全騎手中トップの15勝」

三連単 フォーメーション
8.10 → 1.2.3.7.9.12.14.16 ⇔ 8.10
32点 各100円 計3,200円

シャンプーハット・こいでの買い目
本命 14番ゴールデンバローズ 6着
「ダートに強い血統の馬⑭ゴールデンバローズ(父:タピット)と⑮クインズサターン(父:パイロ)。どっちか迷ったけど馬格もあるゴールデンバローズの方を選んだ」

三連単 フォーメーション
8.14 → 8.14 → 2.3.6.9.10.12.15
14点 各1,000円 計14,000円

シャンプーハット・てつじの買い目
本命 12番ドラゴンバローズ 13着
「和田騎手のドラゴンバローズの騎乗成績(2.3.1.0)。3着を外したことがなく、これは複勝ころがしには間違いない」

複勝:12 10,000円

スポンサーリンク