アンカツ(安藤勝己)予想 2022 宝塚記念

G1 馬連 三連複 三連単
着順 ・←印なし | ▽払戻金
宝塚記念 ☆△ 2,060 5,150 25,220
安田記念 △△ 1,740 11,810 64,140
日本ダービー 730 4,570 15,770
オークス △・☆ 8,150 19,360 119,010
ヴィクトリアM ▲△ 2,010 8,270 43,780
NHKマイルC △▲・ 2,490 416,750 1,532,370
天皇賞春 520 1,580 6,970
皐月賞 △△ 3,570 4,190 32,840
桜花賞 △△・ 3,740 11,740 72,700
大阪杯 ☆▲・ 10,980 50,990 537,590
高松宮記念 △△・ 13,560 525,080 2,784,560
フェブラリーS ▲・☆ 2,640 16,200 76,940

 

宝塚記念2022 予想

◎  4.エフフォーリア 6着
○  6.タイトルホルダー 1着
▲ 13.アリーヴォ
☆ 10.ヒシイグアス 2着
△  7.デアリングタクト 3着
△ 15.ディープボンド
△  1.オーソリティ
結果:6-10-7
払戻金:三連単25,220円 (86番人気)

「◎本来の力でいえば能力断然。大阪杯9着の惨敗はレース当日の状態面に一番の問題があったはず。超一流馬であるからこそ、前走の敗戦をキッカケに目覚める」



 

安田記念 2022 予想

◎ 15.セリフォス 4着
○ 13.ソングライン 1着
▲  8.イルーシヴパンサー
☆  7.ファインルージュ
△  9.シュネルマイスター 2着
△ 17.サリオス 3着
△ 14.ソウルラッシュ
結果:13-9-17
払戻金:三連単64,140円 (189番人気)

「◎NHKマイルC(4着)は安田記念まで視野に入れていた分、目一杯には仕上げていなかった。今回はメイチで来るはず。何より斤量54キロで出れるのが大きい。巻き返す余地は十分にある」

 

日本ダービー 2022 予想

◎ 18.イクイノックス 2着
○ 12.ダノンベルーガ
▲ 13.ドウデュース 1着
☆  3.アスクビクターモア 3着
△ 15.ジオグリフ
△ 16.キラーアビリティ
△ 10.マテンロウオリオン
結果:13-18-3
払戻金:三連単15,770円 (33番人気)

「◎跳びが大きいフットワークから明らかに東京向き、胴が長くてスラッとした体形から2400mへの距離延長も大歓迎。皐月賞以上の競馬はできる」

 

オークス 2022 予想

◎  3.アートハウス 7着
○  6.サークルオブライフ
▲ 16.プレサージュリフト
☆  8.ナミュール 3着
△ 13.パーソナルハイ
△  1.ウォーターナビレラ
△ 18.スターズオンアース 1着
結果:18-2-8
払戻金:三連単119,010円 (390番人気)

「◎忘れな草賞で3馬身差圧勝を決めた馬で、距離延長は大歓迎の血統。3年前に同じローテで勝ったラヴズオンリーユーの再現を期待」

 

ヴィクトリアマイル 2022 予想

◎ 13.レイパパレ 12着
○  5.ソダシ 1着
▲ 11.ファインルージュ 2着
☆  2.ソングライン
△  7.レシステンシア 3着
△ 15.アンドヴァラナウト
△  4.マジックキャッスル
結果:5-11-7
払戻金:三連単43,780円 (117番人気)

「◎今回はデビューから2回走って連勝している1600m。道悪も問題なし。連敗脱出の絶好機」

 

NHKマイルカップ 2022 予想

◎  4.セリフォス 4着
○  7.タイセイディバイン
▲  1.マテンロウオリオン 2着
☆ 11.インダストリア
△ 16.プルパレイ
△ 18.ダノンスコーピオン 1着
△  2.ソネットフレーズ
結果:18-1-10
払戻金:三連単1,532,370円 (2265番人気)

「◎新潟2歳S、デイリー杯2歳S勝ちに朝日杯FSがドウデュースの2着。能力、実績ともに抜けている。レースが上手くて、どんな競馬でもできるのが強み」

 

天皇賞 春 2022 予想

◎ 18.ディープボンド 2着
○  7.テーオーロイヤル 3着
▲ 16.タイトルホルダー 1着
☆  1.アイアンバローズ
△  5.マカオンドール
△  4.ユーキャンスマイル
△ 15.タガノディアマンテ
結果:16-18-7
払戻金:三連単6,970円 (9番人気)

「◎昨年の阪神大賞典以降、6戦して連を外したのは凱旋門賞(14着)だけ。軸としては、マークされる立場のタイトルホルダーより信頼できると思う」

 

皐月賞2022 予想

◎ 12.ドウデュース 3着
○  4.キラーアビリティ
▲  1.ダノンベルーガ
☆ 16.デシエルト
△ 18.イクイノックス 2着
△ 14.ジオグリフ 1着
△ 10.ジャスティンパレス
結果:14-18-12
払戻金:三連単32,840円 (94番人気)

「確実性という点を重視すると○キラーアビリティより◎ドウデュース。朝日杯FSや弥生賞の内容を見ても、ここがベストの感すらある」

 

桜花賞2022 予想

◎ 18.ナミュール 10着
○ 14.プレサージュリフト
▲ 16.サークルオブライフ
☆ 12.ベルクレスタ
△  8.スターズオンアース 1着
△  6.ウォーターナビレラ 2着
△ 17.フォラブリューテ
結果:8-6-1
払戻金:三連単72,700円 (213番人気)

「◎まともなら能力は一枚上!あとはG1で2週連続1番人気を飛ばしてしまった横山武史がしっかり気持ちを切り替えて乗ってくれるかどうか」

 

大阪杯2022 予想

◎  6.エフフォーリア 9着
○  4.ジャックドール
▲ 14.レイパパレ 2着
☆  8.ポタジェ 1着
△  5.アカイイト
△ 10.ヒシイグア
△  7.ウインマリリン
結果:8-14-9
払戻金:三連単537,590円 (592番人気)

「◎不動の本命。状況次第でいろんな立ち回りができる自在性こそが最大に強み。かなりの確率で勝てると踏んている」

 

高松宮記念2022 予想

◎  7.レシステンシア 6着
○ 18.グレナディアガーズ
▲ 17.メイケイエール
☆ 14.ダイアトニック
△  2.ナランフレグ 1着
△  3.シャインガーネット
△  9.ロータスランド 2着
結果:2-9-10
払戻金:三連単2,784,560円 (2264番人気)

「主役不在の混戦模様。◎阪神JFの勝ち馬で、初距離だった昨年の高松宮記念でも2着に健闘。昨年が重馬場での好走だったように馬場も不問。『連』では最も信頼できる」

 

フェブラリーS 2022 予想

◎  5.レッドルゼル 6着
○  4.アルクトス
▲  6.カフェファラオ 1着
☆ 11.ソダシ 3着
△ 13.ソリストサンダー
△  2.ダイワキャグニー
△  8.サンライズノヴァ
結果:6-15-11
払戻金:三連単76,940円 (240番人気)

「◎昨年はドバイで2着に踏ん張り、JBCスプリントでG1制覇を達成とメキメキ力をつけている。追える川田騎手ならマイルでもしっかり伸びてきてくれるはず」

 

中山金杯 2022 予想

◎  4.ヒートオンビート 3着
○  6.ヴィクティファルス
▲  3.コスモカレンドゥラ
☆ 11.シャムロックヒル
△  7.トーセンスーリヤ
△ 16.ウインイクシード
△  9.ロザムール
結果:8-17-4
払戻金:三連単75,640円 (225番人気)

「◎安定度を思えばハンデ56キロは恵まれた部類で、厩舎が縁起物レースに縁起物(タケシ)を乗せてきたって印象!▲ハンデ54キロで昨年の中山記念だけ走れば一発あって驚けない」