アンカツ(安藤勝己)G1予想 2019 ホープフルステークス

馬連 三連複 三連単
着順 ・←印なし | ▽払戻金
ホープフルS 810 580 2,760
有馬記念 ☆△ 2,990 10,750 57,860
朝日杯FS ▲・ 660 38,080 90,260
阪神JF ▲△☆ 10,000 8,560 86,720
チャンピオンズC ▲☆△ 960 1,900 8,980
ジャパンカップ ☆▲ 2,900 2,900 19,850
マイルCS 840 3,200 16,580
エリザベス女王杯 △☆ 3,380 4,060 26,480
天皇賞秋 △△ 920 3,210 8,860
菊花賞 △△ 4,680 3,070 23,510
秋華賞 ▲・ 2,180 15,170 70,970
スプリンターズS 1,260 1,070 6,080
宝塚記念 970 2,720 14,560
安田記念 5,670 3,690 43,720
日本ダービー ・▲ 11,200 12,050 199,060
オークス 25,140 28,240 179,960
ヴィクトリアM 3,700 35,490 175,040
NHKマイルC ・・ 17,200 97,390 410,680
天皇賞春 ▲・ 1,780 16,410 49,110
皐月賞 △▲ 950 1,480 4,390
桜花賞 △▲ 4,410 5,990 31,810
大阪杯 3,680 10,740 93,560
高松宮記念 ・・ 30,530 870,740 4,497,470
フェブラリーS 430 2,310 6,620

 

アンカツ ホープフルS 2019 予想

◎  2.コントレイル 1着
○  7.ワーケア 3着
▲ 13.ラインベック
☆  5.ヴェルトライゼンデ 2着
△  1.ブラックホール
△ 11.オーソリティ
△  3.ブルーミングスカイ

結果:2-5-7
払戻金:三連単2,760円 (3番人気)

「ポテンシャルでいえば◎コントレイルが抜けている。ただ力の要る馬場になった場合は不安もある。レコードが出るような軽い馬場向きなのは明らかで、当日の馬場次第で信頼度が変わることがある。スケール感ではワーケア。時計のかかる馬場、中山への適性ではヴェルトライゼンデ。馬場が極端に悪化した場合はブラックホールが浮上」



 

アンカツ 有馬記念 2019 予想

◎  9.アーモンドアイ 9着
○  6.リスグラシュー 1着
▲  5.フィエールマン
☆ 10.サートゥルナーリア 2着
△  7.ワールドプレミア 3着
△ 11.キセキ
△ 14.ヴェロックス

結果:6-10-7
払戻金:三連単57,860円 (151番人気)

「逆転あるなら○リスグラシュー。宝塚記念、コックスプレートの勝ち方は本物。以前とは別馬になっている。☆サートゥルナーリアの天皇賞・秋は力負けではない。ヴェロックスやワールドプレミアを置き去りにした神戸新聞杯の強さが忘れられない。一発あっても不思議ない」

 

アンカツ 朝日杯FS 2019 予想

◎  6.サリオス 1着
○ 12.レッドベルジュール
▲  8.タイセイビジョン 2着
☆  2.ビアンフェ
△  7.ウイングレイテスト
△ 16.ラウダシオン
△  3.ペールエール

結果:6-8-9
払戻金:三連単90,260円 (232番人気)

「◎サリオス。例年に比べて揃っているメンバーの中でも能力的に抜けていると思う。この馬の場合はレースぶりも安定していて、先週のリアアメリアみたいな危うさが感じられない。いわゆる安心して見てられるタイプ」

 

アンカツ 阪神JF 2019 予想

◎ 15.リアアメリア 6着
○  3.ウーマンズハート
▲  4.レシステンシア 1着
☆ 10.クラヴァシュドール 3着
△  9.マルターズディオサ 2着
△  1.ヤマカツマーメイド
△  7.ロータスランド

結果:4-9-10
払戻金:三連単86,720円 (169番人気)

「キャリア2戦でもポテンシャルが最も高いと思われるリアアメリアに◎。今回だけでなく、来春のクラシックまで牝馬戦線はこの馬が中心になるんじゃないかと思っている」

 

アンカツ チャンピオンズC 2019 予想

◎  6.オメガパフューム 6着
○  3.チュウワウィザード
▲  5.クリソベリル 1着
☆ 11.ゴールドドリーム 2着
△  4.インティ 3着
△  1.タイムフライヤー
△  9.サトノティターン

結果:5-11-4
払戻金:三連単8,980円(19番人気)

「◎オメガパフューム。今回は持ち味の末脚を十二分に活かすことができる直線の長い中京。デットーリの手腕込みで期待」

 

アンカツ ジャパンカップ 2019 予想

◎  6.ユーキャンスマイル 5着
○  5.スワーヴリチャード 1着
▲  2.ワグネリアン 3着
☆  1.カレンブーケドール 2着
△  8.レイデオロ
△ 11.シュヴァルグラン
△ 13.エタリオウ

結果:5-1-2
払戻金:三連単19,850円 (48番人気)

「この夏あたりからメキメキと力をつけてきたユーキャンスマイルに◎。新潟記念を制して高速決着への対応力を見せた後は、天皇賞秋で最速上がりをマークして4着まで押し上げた。今回はその前走ほどの強敵はいないし、2000mより2400mのほうが向いているのは間違いない」

 

アンカツ マイルCS 2019 予想

◎  1.ダノンキングリー 5着
○ 14.ダノンプレミアム 2着
▲ 15.ダイアトニック
☆  3.マイスタイル
△  5.インディチャンプ 1着
△ 10.アルアイン
△ 17.レイエンダ

「人気を分けるダノン2騎は素質的にはほぼ五分。キレ味なら◎キングリー、スピードなら〇プレミアム。さすがにマイルG1ともなれば、そう緩い流れになるとは思えない。となると、今回は末脚で勝るキングリーに分があるような気がする」

 

アンカツ エリザベス女王杯 2019 予想

◎  8.クロノジェネシス 5着
○ 11.ラヴズオンリーユー 3着
▲ 16.スカーレットカラー
☆  6.クロコスミア 2着
△  2.ラッキーライラック 1着
△  4.ウラヌスチャーム
△ 15.ミスマンマミーア

結果:2-6-11
払戻金:三連単26,480円 (72番人気)

「◎クロノジェネシス。距離延長で折り合いは気になるところだけど、今度は北村友一騎手も気楽に乗れる心理状態。20キロ増を一度使って、状態面は今回がピーク」

 

アンカツ 天皇賞秋 2019 予想

◎  2.アーモンドアイ 1着
○ 10.サートゥルナーリア
▲  6.ユーキャンスマイル
☆  4.スワーヴリチャード
△  9.ダノンプレミアム 2着
△  5.アエロリット 3着
△ 14.ワグネリアン

結果:2-9-5
払戻金:三連単8,860円 (26番人気)

「ユーキャンスマイルは新潟記念で距離にも対応してきたし、左回り巧者ってことで侮れない。スワーヴリチャードは得意にしている左回りの東京なら買える。先行優位な流れになった場合はアエロリットの粘り込みも」

 

アンカツ 菊花賞 2019 予想

◎ 13.ヴェロックス 3着
○ 15.ホウオウサーベル
▲  1.ザダル
☆  2.ニシノデイジー
△  7.ヒシゲッコウ
△  5.ワールドプレミア 1着
△ 14.サトノルークス 2着

結果:5-14-13
払戻金:三連単23,510円 (70番人気)

「◎ヴェロックス。3強唯一の参戦なら一枚抜けた存在。素直に堅軸として良さそう。○ホウオウサーベルは、菊花賞と繋がりがある阿賀野川特別を自ら動いて5馬身差の圧勝。持久力と自在性を合わせ持った馬で、未知の魅力に溢れている」

 

アンカツ 秋華賞 2019 予想

◎  1.ダノンファンタジー 8着
○ 14.シゲルピンクダイヤ 3着
▲  5.クロノジェネシス 1着
☆  7.ビーチサンバ
△  3. ブランノワール
△ 11.フェアリーポルカ
△ 13.サトノダムゼル

結果:5-8-14
払戻金:三連単70,970円 (248番人気)

「◎ダノンファンタジー。オークス5着は距離が長かったと割り切れる敗戦。2歳からトップクラスで戦い続けてきた経験に、そこで磨いてきたレースセンス。乗り難しい京都内回り2000mも問題ない」

 

アンカツ スプリンターズS 2019 予想

◎  2.ダノンスマッシュ 3着
○  8.タワーオブロンドン 1着
▲  4.リナーテ
☆  7.モズスーパーフレア 2着
△  9.ディアンドル
△ 15.イベリス
△ 16.ファンタジスト

結果:8-7-2
払戻金:三連単6,080円 (8番人気)

「◎ダノンスマッシュ。高松宮記念は不運だったが、大外を回って勝ち切った前走のキーンランドCのレースぶりにはさらなる成長が感じられた。軸ってことならこの馬」