アンカツ(安藤勝己)G1レース予想 2020

馬連 三連複 三連単
着順 ・←印なし | ▽払戻金
有馬記念 10,330 7,370 50,150
ホープフルS 680 1,900 5,560
朝日杯FS ・△ 5,000円 4,150円 51,360円
阪神JF 690 5,020 17,260
チャンピオンズC ・・ 4,010 35,310 206,940
ジャパンカップ 330 300 1,340
マイルCS 620 1,610 4,480
エリザベス女王杯 ・▲ 2,290 4,260 21,050
天皇賞秋 970 960 4,130
菊花賞 △▲ 910 3,810 8,740
秋華賞 ・・ 2,670 17,920 44,110
スプリンターズS 530 10,430 22,540
宝塚記念 ☆△・ 3,410 51,240 183,870
安田記念 650 840 11,240
ダービー 270 2,480 5,140
オークス △・ 1,800 15,020 42,410
ヴィクトリアM ▲・ 750 2,960 7,340
NHKマイルC 4,200 19,620 152,750
天皇賞春 ・▲ 5,770 13,500 55,200
皐月賞 ▲・ 660 9,150 26,310
桜花賞 ☆▲ 1,110 12,590 47,760
大阪杯 1,110 1,350 7,810
高松宮記念 9,150 22,830 217,720
フェブラリーS 36,230 95,310 464,920

 

有馬記念 2020 予想

◎  9.クロノジェネシス 1着
○ 13.フィエールマン 3着
▲  1.バビット
☆  2.ブラストワンピース
△  7.ラッキーライラック
△ 10.カレンブーケドール
△ 12.オーソリティ

結果:9-14-13
払戻金:三連単50,150円 (157番人気)

「◎宝塚記念が6馬身差の圧勝。半端ない成長力が昨年のリスグラシューを彷彿させる」



 

ホープフルS 2020 予想

◎ 10.ダノンザキッド 1着
○  1.オーソクレース 2着
▲  3.ランドオブリバティ
☆ 13.シュヴァリエローズ
△  2.ヨーホーレイク 3着
△ 11.タイトルホルダー
△ 12.アドマイヤザーゲ

結果:10-1-2
払戻金:三連単5,560円 (9番人気)

「今年のホープフルSは混戦模様。うまく立ち回った馬が勝つ」

 

朝日杯FS 2020 予想

◎ 13.ホウオウアマゾン 9着
○  8.レッドベルオーブ 3着
▲  4.ショックアクション
☆ 15.ロードマックス
△  7.ステラヴェローチェ 2着
△ 14.モントライゼ
△ 16.スーパーホープ

結果:2-7-8
払戻金:三連単51,360円 (129番人気)

「安定感なら○レッドベルオーブより、◎ホウオウアマゾンの方が上。前付けで上手く立ち回れるタイプで、大負けは考えにくい。レッドベルオーブは、前走で折り合いを欠いていたように難しい気性で、爆発する可能性もなきにしもあらず」

 

阪神JF 2020 予想

◎  7.サトノレイナス 2着
○  6.ソダシ 1着
▲ 18.メイケイエール
☆ 11.ユーバーレーベン 3着
△ 14.ポールネイロン
△ 16.インフィナイト
△  3.ジェラルディーナ

結果:6-7-11
払戻金:三連単17,260円 (33番人気)

「◎弥生賞馬サトノフラッグの全妹で、こういう血統こそ芝のG1で真価を発揮する。結局は騎手と厩舎の最強コンビってなりそう」

 

チャンピオンズカップ 2020 予想

◎ 15.クリソベリル 4着
○ 11.チュウワウィザード 1着
▲  7.カフェファラオ
☆  9.アルクトス
△  8.サンライズノヴァ
△  1.タイムフライヤー
△  5.クリンチャー

結果:11-2-13
払戻金:三連単206,940円 (391番人気)

「◎難なく先行できる上に、追ってからの末脚がしっかりしているので、取りこぼしが考えにくい。よほどのことがない限り、この馬で堅いはず」

 

ジャパンカップ 2020 予想

◎  2.アーモンドアイ 1着
○  6.コントレイル 2着
▲  5.デアリングタクト 3着
☆  1.カレンブーケドール
△ 15.グローリーヴェイズ
△  4.キセキ

結果:2-6-5
払戻金:三連単1,340円 (1番人気)

「◎今回が引退レースで、メイチで来るはず。レースぶりも安定している。3歳時にレコードで圧勝したジャパンカップ。最高の舞台設定で有終の美を飾ってほしい」

 

マイルチャンピオンシップ 2020 予想

◎  4.グランアレグリア 1着
○  8.インディチャンプ 2着
▲  7.アドマイヤマーズ 3着
☆ 17.サリオス
△  6.ラウダシオン
△  2.レシステンシア
△ 15.ペルシアンナイト

結果:4-8-7
払戻金:三連単4,480円 (10番人気)

「◎マイルに限れば現役ナンバーワンの存在と言っていい。力まないで走れるようになったことで信頼度がより上がっている。記録ラッシュ中のルメールも頼もしい」

 

アンカツ エリザベス女王杯 2020 予想

◎  6.ノームコア 16着
○ 18.ラッキーライラック 1着
▲ 11.ラヴズオンリーユー 3着
☆  8.センテリュオ
△ 12.ウインマリリン
△  5.リアアメリア
△  4.ソフトフルート

結果:18-13-11
払戻金:三連単21,050円 (51番人気)

「◎札幌記念のような競馬ができるなら、2200mも全く問題ない。今の充実ぶりなら2つめのG1制覇も射程圏内」

 

アンカツ 天皇賞 秋 2020 予想

◎  9.アーモンドアイ 1着
○  7.クロノジェネシス 3着
▲ 11.ダノンプレミアム
☆  4.ダノンキングリー
△  6.フィエールマン 2着
△  8.キセキ

結果:9-6-7
払戻金:三連単4,130円 (9番人気)

「◎史上初の芝G1で8勝を狙う古馬最強馬。今週も新たな記録が刻まれる可能性が高い」

 

アンカツ 菊花賞 2020 予想

◎  3.コントレイル 1着
○  6.ヴェルトライゼンデ
▲ 10.サトノフラッグ 3着
☆ 11.バビット
△  7.ダノングロワール
△  2.ガロアクリーク
△  9.アリストテレス 2着

結果:3-9-10
払戻金:三連単8,740円 (21番人気)

「◎コントレイルは、牝馬3冠を達成したデアリングタクト以上に堅いと思っている。2着候補の筆頭は、長く脚を使えるヴェルトライゼンデ」

 

アンカツ 秋華賞 2020 予想

◎ 13.デアリングタクト 1着
○  2.リアアメリア
▲ 17.ウインマリリン
☆  5.ウインマイティー
△  3.マルターズディオサ
△ 10.クラヴァシュドール
△  1.ミヤマザクラ

結果:13-12-8
払戻金:三連単44,110円 (132番人気)

「◎デアリングタクトの牝馬3冠達成に逆らわない」

 

アンカツ スプリンターズS 2020 予想

◎  3.ダノンスマッシュ 2着
○  2.モズスーパーフレア
▲ 10.グランアレグリア 1着
☆  9.ダイアトニック
△ 13.レッドアンシェル
△  6.ライトオンキュー
△ 16.アウィルアウェイ 3着

結果:10-3-16
払戻金:三連単22,540円 (63番人気)

「例年より時計がかかり気味で、先週は明らかな差し馬場になっていた中山。となると、サッと好位につけられて上手く立ち回れる◎ダノンスマッシュが本命に最適」

 

アンカツ 宝塚記念 2020 予想

◎  5.サートゥルナーリア 4着
○ 11.ラッキーライラック
▲  3.グローリーヴェイズ
☆ 16.クロノジェネシス 1着
△ 14.キセキ 2着
△ 15.スティッフェリオ
△ 18.ブラストワンピース

結果:16-14-12
払戻金:三連単183,870円 (434番人気)

「◎サートゥルナーリア。強豪相手の有馬記念で2着、年明け初戦の金鯱賞は楽勝劇と、再び軌道に乗り始めた。この馬こそが現4歳牡馬では最強。グランプリホースたる資格十分な存在」

 

アンカツ 安田記念 2020 予想

◎  5.アーモンドアイ 2着
○  1.ダノンプレミアム
▲  6.インディチャンプ 3着
☆  2.ダノンキングリー
△  9.アドマイヤマーズ
△  3.ノームコア
△ 11.グランアレグリア 1着

結果:11-5-6
払戻金:三連単11,240円 (34番人気)

「普通に走れば◎アーモンドアイ。レーンの手綱が不気味なダノンプレミアムは絶好枠。どんな流れでも大崩れしないインディチャンプの安定感も魅力」

 

アンカツ 東京優駿 2020 予想

◎  5.コントレイル 1着
○ 12.サリオス 2着
▲ 15.サトノフラッグ
☆ 17.ヴァルコス
△  3.ワーケア
△ 18.ウインカーネリアン
△ 11.ガロアクリーク

結果:5-12-6
払戻金:三連単5,140円 (9番人気)

「皐月賞でマッチレースを演じたコントレイルとサリオスの一騎打ち再び」

 

アンカツ オークス 2020 予想

◎  4.デアリングタクト 1着
○  1.デゼル
▲  8.スマイルカナ
☆  5.ホウオウピースフル
△ 10.ミヤマザクラ
△  2.クラヴァシュドール
△ 16.ウインマリリン 2着

結果:4-16-7
払戻金:三連単42,410円 (119番人気)

「アーモンドアイが現役最強なら、最強の3歳牝馬が◎デアリングタクト。エルフィンSの時計からして高速決着にも対応できるはず。ここは素直に力を信じたい」

 

アンカツ ヴィクトリアマイル 2020 予想

◎  1.ラヴズオンリーユー 7着
○ 16.ノームコア 3着
▲ 12.アーモンドアイ 1着
☆  5.プリモシーン
△  9.セラピア
△ 14.スカーレットカラー
△  7.ダノンファンタジー

結果:12-18-16
払戻金:三連単7,340円 (15番人気)

「◎ラヴズオンリーユー。キャリアはまだ5戦の伸び盛り4歳。2歳時とはいえ、マイル戦(白菊賞)を1分33秒6の好時計で突き抜けた実績もある。鞍上には先週然り、神懸かってきたミルコ。ここは新たな名牝誕生の予感がしている」

 

アンカツ NHKマイルC 2020 予想

◎  3.レシステンシア 2着
○  2.タイセイビジョン
▲ 14.ルフトシュトローム
☆ 17.サトノインプレッサ
△  5.シャインガーネット
△  6.ギルデッドミラー 3着
△  4.プリンスリターン

結果:11-3-6
払戻金:三連単152,750円 (460番人気)

「◎レシステンシア。桜花賞2着は内容十分。牡馬が相手になっても、今回のメンバーで力負けするとは思えない。早めのスパートで後続に脚を使わせる競馬が理想」