【穴党】爆笑問題・田中裕二の競馬予想 2020

2020年4月 爆笑田中・競馬予想
4/26 フローラステークス

「◎ヴォリアーモ。スカイグルーヴ、ホウオウピースフルとの当舞台(東京芝2000m)での時計比較では、少なくとも人気ほどの力の差があるとは思えない」

◎ 12.ヴォリアーモ 10着
◯  9.スカイグルーヴ
▲ 16.フアナ 3着
△  7.ホウオウピースフル 2着
△ 11.レッドルレーヴ
△ 15.ショウナンハレルヤ
△  2.セイウンヴィーナス

結果:3-7-16
払戻金:三連単71,090円 (197番人気)
3連単1頭軸マルチ 90点
12 ⇔ 2・7・9・11・15・16
4/26 マイラーズカップ

「◎ブラックムーン。8歳になってもなお、末脚に衰えなし。あとは展開がハマるのを祈るのみ」

◎  4.ブラックムーン 8着
◯  1.インディチャンプ 1着
▲ 10.ヴァルディゼール
△  7.ヴァンドギャルド 3着
△ 12.レッドヴェイロン
△ 11.フィアーノロマーノ
△  6.ロードクエスト

結果:1-5-7
払戻金:三連単13,350円 (40番人気)
3連単1頭軸マルチ 90点
4 ⇔ 1・6・7・10・11・12
4/19 皐月賞

「薄めの馬の粘り込み狙い」

◎ 18.ビターエンダー 14着
◯  1.コントレイル 1着
▲  7.サリオス 2着
△  5.サトノフラッグ
△ 17.ヴェルトライゼンデ
△ 15.ラインベック
△ 14.キメラヴェリテ

結果:1-7-16
払戻金:三連単26,310円 (72番人気)
3連単1頭軸マルチ 90点
18 ⇔ 1・5・7・14・15・17
4/12 桜花賞

「◎マジックキャッスル。08年の桜花賞は母ソーマジックが3着に食い込み3連単700万円オーバーの超乱桜になった。その娘もまた乱桜に貢献するシナリオって何かありそう。(国枝厩舎の先輩アーモンドアイ、母ソーマジックと同じ7枠13番)」

◎ 13.マジックキャッスル 12着
◯  6.ウーマンズハート
▲  9.デアリングタクト 1着
△ 17.レシステンシア 2着
△  5.マルターズディオサ
△  4.サンクテュエール
△  2.チェーンオブラブ

結果:9-17-3
払戻金:三連単47,760円 (196番人気)
3連単1頭軸マルチ 90点
13 ⇔ 2・4・5・6・9・17
4/5 大阪杯

「◎カデナ。小回りや内回りで“前がかり”の展開になった時にこそ出番のある馬。この大阪杯でこの馬の直線一気がハマるような気がする」

◎ 11.カデナ 4着
◯  8.ダノンキングリー 3着
▲ 12.クロノジェネシス 2着
△  3.ブラストワンピース
△  5.ラッキーライラック 1着
△  4.ワグネリアン
△  9.マカヒキ

結果:5-12-8
払戻金:三連単7,810円 (23番人気)
3連単1頭軸マルチ 90点
11 ⇔ 3・4・5・8・9・12

 

2020年3月 爆笑田中・競馬予想
3/29 高松宮記念

「◎セイウンコウセイ。今年もまた波乱の立役者になる可能性あり」

◎ 12.セイウンコウセイ 7着
◯  6.ダノンスマッシュ
▲  8.グランアレグリア 2着
△  9.タワーオブロンドン
△  3.ダイアトニック 3着
△ 17.シヴァージ
△  7.グルーヴィット

結果:16-8-3
払戻金:三連単217,720円 (640番人気)
3連単1頭軸マルチ 90点
12 ⇔ 3・6・7・8・9・17
3/22 スプリングステークス

「◎ココロノトウダイ。あらゆる競馬に対応できる、あの機動力は中山でこそ真価を発揮する」

◎  4.ココロノトウダイ 7着
◯  3.ヴェルトライゼンデ 2着
▲  5.ファルコニア
△  9.サクセッション 3着
△  8.アオイクレアトール
△  2.シルバーエース
△ 10.ラグビーボーイ

結果:7-3-9
払戻金:三連単37,220円 (101番人気)
3連単1頭軸マルチ 90点
4 ⇔ 2・3・5・8・9・10
3/22 阪神大賞典
◎  7.ボスジラ 8着
◯  4.トーセンカンビーナ 2着
▲  9.キセキ
△  6.メイショウテンゲン 3着
△  5.タイセイトレイル
△ 10.ユーキャンスマイル 1着
△  2.メロディーレーン

結果:10-4-6
払戻金:三連単40,140円 (132番人気)
3連単1頭軸マルチ 90点
7 ⇔ 2・4・5・6・9・10
3/15 フィリーズレビュー

「人気でも◎カリオストロ。2戦2勝の舞台戦績が完璧すぎる」

◎  1.カリオストロ 4着
○ 11.ケープコッド
▲ 14.アヌラーダプラ
△  8.ソーユーフォリア
△  9.クーファイザナミ
△  3.フェアレストアイル
△  6.ナイントゥファイブ 3着

結果:5-7-6
払戻金:三連単119,820円 (383番人気)
3連単1頭軸マルチ 90点
1 ⇔ 3・6・8・9・11・14
3/15 金鯱賞

「◎ギベオン。実は結構な左回り巧者。近走の着順だけで見限るのは早計」

◎  7.ギベオン 4着
○  2.ラストドラフト
▲  4.ダイワキャグニー 3着
△  6.サートゥルナーリア 1着
△ 10.ロードマイウェイ
△  3.ニシノデイジー
△  9.ブレスジャーニー

結果:6-8-4
払戻金:三連単14,440円 (51番人気)
3連単1頭軸マルチ 90点
7 ⇔ 2・3・4・6・9・10
3/8 弥生賞

「◎ウインカーネリアン。この頭数なら前々で戦えること自体が大きな武器になるし、雨の影響が予想される馬場となれば、なおさら粘り込みの可能性が高まる」

◎  6.ウインカーネリアン 8着
◯  8.ワーケア 2着
▲  1.サトノフラッグ 1着
△ 10.オーソリティ 3着
△  5.ブラックホール
△  3.パンサラッサ

結果:1-8-10
払戻金:三連単1,510円 (1番人気)
3連単1頭軸マルチ 60点
6 ⇔ 1・3・5・8・10
3/1 中山記念

「◎ダノンキングリー。2戦2勝の距離1800mなら現役最強クラス」

◎  3.ダノンキングリー 1着
◯  5.ペルシアンナイト
▲  7.ラッキーライラック 2着
△  1.インディチャンプ
△  8.ウインブライト

結果:3-7-4
払戻金:三連単12,020円 (46番人気)
3連単F 24点
3 ⇔ 1・5・7・8 → 1・5・7・8
3/1 阪急杯

「◎ジョイフル。マイル志向より、スプリント志向が軽く扱われやすく、1200mからの臨戦馬の方が妙味あり」

◎  1.ジョイフル 14着
◯  2.ライラックカラー
▲ 13.ハッピーアワー
△  3.ダイアトニック 3着
△ 14.ベストアクター
△  6.フィアーノロマーノ 2着
△ 17.ラヴィングアンサー

結果:14-6-3
払戻金:三連単40,190円 (107番人気)
3連単1頭軸マルチ 90点
1 ⇔ 2・3・6・13・14・17