トラックマンTV こぶし賞 2018「自信の勝負レース」予想と買い目

今週の出演者は、デイリースポーツの井上達也さんと、馬サブローの竹村浩行さん。お二人の自信の勝負レースの買い目を紹介します。

先週は競馬ブックの林茂徳さんが東京9R(春菜賞)、競馬ニホンの信根隆二さんが東京11R(節分S)で勝負しましたが、お二人とも的中しませんでした。

スポンサーリンク

井上達也 竹村浩行
成績 2017年勝負レース7戦2勝
+149,150円 回収率259%
2017年勝負レース5戦1勝
-29,500円 回収率71%

トラックマンTV 予想

井上達也 自信の勝負レース
京都3R 3歳未勝利
◎ 10.コンファーメント 10着
◯  4.ビッグデータ 2着
▲  2.ウインヒストリオン 3着
△  3.リネンゴール
△ 13.ノーボーダー
△  8.ルクスムンディー
△  1.グランロックハート 1着

「本命は、ダートに使うことを望んでいた⑩コンファーメント。陣営もダートで使いたいという話をしていた。初ダートの時のタイミングでチークピーシーズを付けたかったということで、今回、チークピーシーズを付けて闘争心を出すような感じにできれば、いいんじゃないかな。④ビッグデータは安定はしているが、勝ち味に遅い印象は否めず対抗。②ウインヒストリオンもダートで一変してもおかしくない馬」

買い目

馬連
 10-4 4,000円
 10-2 1,000円

3連複 軸2頭流し
 10-4-2 2,000円
 10-4-3.13.8.1 各1,000円

総額:11,000円

 

竹村浩行 自信の勝負レース
京都9R こぶし賞
◎ 14.パクスアメリカーナ 1着
◯  2.ケイアイノーテック 2着
▲  9.ナンヨープランタン
△  5.シャルルマーニュ
△ 12.オメガラヴィサン
△ 13.エントシャイデン 3着

「今の京都は力のいる重たい芝。加えて先週の傾向から、内回りは先行馬が圧倒的に有利。その条件にピッタリかみ合う⑭パクスアメリカーナが本命。勝った前走の未勝利戦(京都・芝1600m 稍重)は、前半3ハロン34秒3のハイペースを番手で追走しながら、結果難なく押し切る。2着のラセットは、先日のきさらぎ賞で3着にきた馬だが、全く問題にしなかった。勝ち時計も2歳戦の同条件で行われた中ではナンバー1。稍重だったことを踏まえれば、非常に優秀な内容。この馬はクロフネ産駒で、スピードの持続力とパワーがあり、今の力のいる内回りのマイル戦はピッタリの条件。前回のようにポンっとスタートを切って、前へ行き、切れ味勝負にさせないような展開に持ち込めば、このメンバーでも押し切れるとみている」

買い目

3連単 軸1頭1着固定流し (的中!51倍)
 14.9.5.12.13 各500円

3連複 軸2頭流し (的中!10倍)
 14-2-9.5 各3,000円
 14-12.13 各2,000円

総額:20,000円

スポンサーリンク