競馬予想 馬キュン 中山金杯 2018 予想動画

『イチオシ大予想TV 馬キュン!』のスピンオフ企画『裏馬キュン!』。今週の出演者は、デンジャラスの安田和博さん、タップダンサーのHAMACHIさん、日刊競馬の久保木正則さんで、伝統のハンデ戦・中山金杯(G3)を予想。

久保木さんによると、最近は前走から斤量が増えている馬でも好走していて、力通りの決着になることが多いとのことです。

スポンサーリンク

安田
◎  9.ダイワキャグニー 5着
○  6.セダブリランテス
▲  1.ウインブライト
△  2.3.5.11

HAMACHI
◎  9.ダイワキャグニー 5着
○  7.ブラックバゴ
▲  6.セダブリランテス
△  1.11.12.14

久保木記者
◎ 11.ストレンジクォーク 3着
○  7.ブラックバゴ
▲ 12.フェルメッツァ
△  1.6.9.14

インスタントジョンソンじゃい
◎  2.レアリスタ 14着
○  6.セダブリランテス
▲ 11.ストレンジクォーク
△  1.4.9.12

ナイツ土屋
◎  7.ブラックバゴ 4着
○  1.ウインブライト
▲  6.セダブリランテス
△  5.9.12

芸人・岡野
◎  6.セダブリランテス 1着
○  7.ブラックバゴ
▲  4.アウトライアーズ
△  1.9.12.15

ワンダラーズ土井
◎  9.ダイワキャグニー 5着
○  6.セダブリランテス
▲  1.ウインブライト
△  2.4.7.11

馬王。
◎  4.アウトライアーズ 12着
○  1.ウインブライト
▲ 14.マイネルミラノ
△  5.6.11.12


久保木記者「本命は中山2000mを6回走って5回馬券になっている⑪ストレンジクォーク。過去には新潟記念を勝ったアデイインザライフとかといい勝負をしていた実績がある馬で、今週の坂路で50秒8というタイムを出した。これは自己ベストで今週の美浦の坂路のベストタイムでもある。こういうタイムを出したということは、6歳だけどここに来てもう一皮むけてきた感じがする。対抗の⑦ブラックバゴは、状態や出来に関しては絶好調」

ナイツ土屋「本命⑦ブラックバゴは、中山・芝2000mの成績が(1.1.1.0)。そして斎藤 誠厩舎の重賞に岩田騎手が騎乗するのはヌーヴォレコルト以来。古馬の出られる中山の芝2000mの重賞は中山金杯しかないということで、ここは絶対勝負にきている。ここで勝つための岩田騎手で間違いない」

馬キュン!カード
  • 馬クダン:③ トーセンマタコイヤ
  • 馬クダン:⑥ セダブリランテス
  • 馬クダン:⑭ マイネルミラノ

※馬クダンカードの情報はUMAJIN.netに「会員登録(無料)」すればGETできます。

 

買い目

安田
3連複F 15点
 9-1.6.11-1.2.3.4.5.6.11
馬連 7点
 9-1.2.3.4.5.6.11
三連単 軸1頭マルチ 18点
 9 → 1.6.11
合計:40点

HAMACHI
3連複F (的中!5,270円)
 .7.9-.6.7.9.11.12.14 31点
 1.6.7.9 4点
合計:35点

久保木記者
3連複F
 11-1.7.12-1.7.9.12.14
合計:9点

スポンサーリンク